【育児試練期:1歳3ヶ月】思い通りにいかないと不機嫌モード全開!

育児試練期だなぁと感じたのは、娘さんが産まれてからこれが2回目のことです。

前回の育児試練期は生後8ヶ月でした。
⇒ 【育児試練期:生後8ヶ月】突然の号泣が続いた日々のこと

その後も、1日単体で見れば、「あぁ、今日はなんだか大変な一日だったな」という日は、度々ありました。

けれど、「今日もまた大変だった」と思う日が続いたのは、生後8ヶ月の時以来、2回目のことでした。そんな1歳3ヶ月の夏の記録です。

不機嫌タイムがパワーアップ

2歳になる前のプレイヤイヤ期なのでしょうか。特に、外出中にグズりだすと、床に座り込み、抱っこしても仰け反り、暴れて手に負えなくなることがでてきました。そうなってしまうと回復に時間がかかるので、抱きかかえて強制連行するしかありません。

娘さんにも何か主張があるのだろうけれど、外では、時間も、周りの目も気になって、じっくりと向き合って、気持ちを汲み取ってあげることができないのです。

・1歳3ヶ月のグズグズ期 山場だった数日のこと(1y3m11d~1y3m16d) 
8/17 保育園では、ご機嫌に過ごしたらしいのですが、家に帰ってからはグズグズ。突然、夕ご飯を途中で食べなくなる。でも、要求内容は結局わからずでした。お風呂に入った後も、服を着たくないと泣く。お風呂上がりに再度ご飯を出したら、すんなり食べたし、ご飯を食べたら服も着た。なんだったんだろう。

8/18 朝なんだかグスグス。朝ご飯を食べるまでは普通だったのに、食べ終わって泣き出した。昨日の夕方のグスグスみたいな感じで、何をやってもダメ。何が原因なのかはわからず。熱を測ると37度と普段より少しだけ高めだったけれど、そのまま保育園へ行ってもらった。保育園では、今日もご機嫌に過ごしたらしいのですが、帰ってきてから、夕食を急いで用意したらお腹が空いてる最初だけパンをそのまま食べたけど、途中から泣き始める。好物のハンバーグも、途中で飽きたのか残す。ふぅ。食事中、あんまりにも泣くから、一旦中断して、洗面所へ鏡を見に行ったり、ダッフィーのぬいぐるみで遊んで気を紛らわせていたら、ようやく落ち着いた。そして、パンを再びあげたら食べた。おかずも自分でスプーンで食べ出し、ご機嫌になる。スプーンでうまくパンを口に運べて満足気。結局、最初のグズグズの原因はなんだったんだろう。

8/19 今朝もグスグス。朝ご飯を食べ終わる頃から、泣き出し、着替えても泣いていた。昨日同様、保育園では変わった様子がなかったとのこと。保育園からの帰り道に寄ったスーパーでも、ベビーカーから抜け出そうとするので、シートベルトで固定したら大泣き。保育園で使っているコップを触りたがったので、渡したら5分ほどは一人で遊んでくれたけど、飽きたのか床へポイっとする。拾ってカバンにしまったら「まだ遊ぶ」と指差して泣く。「もうポイしないでね」と渡したら、すぐにまたポイ。このやりとりを5回くらいやって、「次ポイしたらもうおしまいね」とおしまいにしたら号泣。買い物は進まないし、泣き止まないしで、大変でした。ふぅ。しばらく泣いて、最終的には自分で落ち着いたみたい。

家に帰ってからも、ご飯前にもうひと泣き。お腹がすいている?とバナナをあげたら泣き止み、夕食のかぼちゃうどんもニコニコ食べたけど、食後しばらくしたらまたグズりだす。お風呂に入ってからは気分転換になったのかご機嫌になる。昨日もお風呂あがりは元気だったなぁ。

以前のグズグズは、抱っこする、お腹の上に乗せてゴロゴロする、抱きしめる、トントンナデナデすることで満たされてくれたので、対処が簡単だったのに、その手が通用しなくなってきた。

要求もよくわからない。何か”きっかけ”はあるように思う。たいてい触ってほしくないものをとりあげたときで、そんなに泣くならと欲しがった物を渡しても泣き止まないから不思議。

ふとしたきっかけ(それが毎回違うのがやっかい)で、笑顔に戻るから、だんだん自分でもなんで泣いているのか訳が分からなくなってきてるんじゃないかと思う。

しばらく泣くと落ち着くので、家では見守る(というか放置する…)時もあるけれど、外ではそうもいかないので疲れる。久しぶりに育児大変!な時間がやってきた。

8/20 休日。朝6時前に起きて、絵本を読んでと次々と持ってくるので、読んでいたら、なぜか途中で飽きて泣き出す…。旦那さんと交代で絵本を読んで、交代であやしていたら、気が紛れたようで二度寝した。家族3人で二度寝。起きたら10時だった。
→ この日の朝を最後に、数日間、続いていたグズグズ期は落ち着いた。

・1歳3ヶ月のグズグズ期 その2(1y3m27d頃)
10日ほど平和な日々が戻ってきた後、久しぶりにグズグズ期が復活。
旦那さんが体調不良で、久しぶりに2人きりでおでかけして、出先で泣かれたので大変だった。自分で歩きたい盛りの娘さんを抱えながら電車に乗るのは本当に大変!イキのいいマグロ並みに腕の中から抜け出そうと暴れた。保育園に行ってなかったら、毎日2人でこういう生活だったのかなぁと思うと、幼稚園ママさんを尊敬する。

(追記)原因について後から思うこと

後から思い返してみると、不機嫌の原因は体調不良だったのかもしれません。夏休み明けで、疲れていたのか、朝の検温で37度前後の微熱が続いていた時期でした。日中37.5度を越えることはなかったので毎日保育園には通っていましたが、身体の調子がよくなかったのでイライラしていたのかもしれません。

また、私が勤務時間を延長した月だったので、お迎え時間が前月より1時間ほど遅くなったことも、一見すると影響はなかったように見えても、もしかしたら娘さんにとっては心理的ストレスで、その影響があったのかもしれません。

「いやだ――」というアピール中の娘さん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク