指しゃぶりをやめさせたい!→失敗中(3歳5ヶ月)

3歳5ヶ月になる長女みりんちゃん、指しゃぶりの癖が止められません。

生後3ヶ月頃から続いている癖です。もう3年以上ずっと、お昼寝の時も夜も、眠くなってから寝付くまでちゅぱちゅぱしていて、指しゃぶりは安眠グッズとなっていました。

0歳の頃は、指しゃぶりのおかげで1人で寝ることを覚えてくれたし、夜中に眠りが浅くなった時も指しゃぶりでセルフねんねしてくれていたので、親子共に指しゃぶりに助けられていたのも事実です。

眠たい時だけでなく、手持ち無沙汰な時にも指しゃぶり。なので、テレビを見ている時に指しゃぶり率が高いです。

歯並びが悪くなるからやめさせたほうがよいという意見をよく聞きますが、定期的に通っている歯科検診で歯科医から「今のところ歯並びに問題ない」と言われていたこともあり、みりんちゃんにとってはメリット(安眠)のほうが大きかったので、これまでは見守っていました。

いつか自然にやめるだろう、と。

「指しゃぶり、赤ちゃんみたいだよ」と声を掛けたり、指しゃぶりせずにテレビを見ていたら「かっこいい!さすが!」と褒めたりしていたんだけど、気づくと無意識のうちに指が口に入っていて全く効果なかったので、強制することはなかったのですが…。

でも、3歳を過ぎても一向にやめる気配がない。このまま見守っていていいのかなぁ…、簡単にやめさせられる方法があれば試してみたいなと気になり始めました。

保育園では保育士さんが声掛けをしてくれているらしく、昼寝の時以外はしていないそうです。

家でも眠たい時以外は、徐々に減ってきていたかなとも思っていたのですが、3歳になる直前に妹が産まれたことをきっかけにまた復活してしまいました。

授乳や赤ちゃんのお世話でみりんちゃんの手持ち無沙汰な時間が増えてしまったことが原因です。

なんで指しゃぶりをやめさせたいと思ったか

1番の理由は、妹を感染から守りたかったからです。

生後4ヶ月の妹は風邪で熱を出し、既に2回入院しています。
生後3ヶ月未満の発熱だったので入院して様子見になりました。幸い2回とも悪化せず。

2回ともみりんちゃんが風邪をひいた直後に熱を出しているのでほぼ間違いなくみりんちゃんから移っている…。

生後4ヶ月の時にはRSウィルスにも罹りました。これもみりんちゃんから移っている…。
この時は入院は免れたけれど、入院の可能性があるといわれてヒヤヒヤして過ごしました。入院になると24時間付き添いなので、家事と育児のやりくりが本当に大変!

指しゃぶりが原因で移ったという因果関係は不明ですが、指しゃぶりをした手で妹に触ったら病原菌もうつってしまうよね。指しゃぶりをやめたら移るリスクは減るのではないかという気がしてならず。

これから秋~冬になり、また風邪も流行ってくるだろうし、妹は生後6ヶ月を過ぎて母体からの免疫がきれる時期だし、インフルエンザも怖い。

妹だけでなく、他の子に病気をうつしてしまうリスクもあるし。
私も、保育園で盛大に鼻水をたらしている子や咳をしている子が指しゃぶりをしていたら「その手で赤ちゃんを触らないでね~」と思ってしまうし。

見た目もよくないしね。

指しゃぶり防止のマニュキュア(マヴァラのバイターストップ)を使ってみた

無意識のうちにやっている癖なので、口頭で注意しても直らない。友達に教えてもらったバイターストップという苦いマニュキュアを使ってみることにしました。

塗る数日前から「指しゃぶりしていると、指が苦くなっちゃうんだって」「3歳になっても指しゃぶりしてるとだんだん指が臭くなっちゃうよ」と声を掛けてみました。でも、「苦くないから大丈夫だもーーん」と止める気配なし。

1日目:みりんちゃんが寝た後でコッソリ塗ってみたところ、明け方、眠りが浅くなった時に無意識に指を口に運んで、オエッとなって手を口から離していた。これは効果がありそう!?

2日目:夜寝る時に無意識に指を口に運んで、オエっとなって手を口から離す。いつもより時間がかかったけれど、指しゃぶりなしで眠れました。

3日目:苦味の効果がなくなったのか、夜寝る時の指しゃぶり復活してた。寝た後で塗り直す。

こんな感じで2日おきにマニュキュアを塗り直していたのですが…、1週間もすると苦みに慣れてしまったのか、塗った直後でも気にせず指しゃぶりをしている!!!!!!

こうしてマニュキュア作戦は失敗に終わりました。最初の2日は止められたので、イケるかも?と期待したんですけどね。ダメでした。

↓コレを使いました。舐めても安全な成分とのこと。これで止められたという口コミが多数あって、口コミ評判は良かったんだけどな…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マヴァラ バイターストップ 10ml
価格:1049円(税込、送料別) (2018/10/16時点)

楽天で購入

 

みりんちゃんにはバレないようにコッソリ塗ったので、マニュキュアの存在には気づいていないと思われます。

意外だったのは、マニュキュアを塗った指を舐めた時に「苦い」と一度も言わなかったこと。

顔をしかめて指を口から離すと、何事もなかったように平然としていました。「手が苦くなっちゃったよ」と泣かれると思っていたのですが、そういった弱音は一切でなかったのです。

きっと、指しゃぶりがよくないこと、やめなきゃいけないことだっていう自覚はあるんでしょう。私が数日前から「指しゃぶりしていると、指が苦くなっちゃうんだって」と言っていたのを無視していた手前、「苦い」と言えなかったのかな…。

3歳にして既に親に言えない感情があるんだということを初めて知りました。ちょっと寂しい…。でもこれも心の成長なんだろうな。

こうしてマニュキュア作戦は失敗に終わりました。

指しゃぶりが良くないことだと気づいているとわかっただけでも収穫はあったと思います。

今後のこと。さて、どうしよう…

その後、暫くは、指しゃぶりしている度に「やめよう」と注意していたのですが、何度注意しても数秒後にまた指しゃぶりしています。

3年続いた癖なのでそう簡単にはやめられないみたい…。

キリがないし、何度も注意しているとこちらもだんだん口調が激しくなり、イライラするので、いったん諦めます。

今はまだ止める時期ではないのではないか…。

病気の感染が一番気になりますが、欲求不満や寂しさの身体的表現と書かれている本も多い点も引っかかっています。

「夜寝る時は指しゃぶりしなくても安心できるように手をつないであげましょう」って書いてあったけど、みりんちゃんに嫌がられ手を払いのけられました。

愛情不足と思われるのは不服ですが、愛情はたくさん注いであげているので、そこは気にしないようにして。いつか止められる時がくるのを待とうと思います。

今後、進捗があったら追記予定です。

人差し指と中指のダブルしゃぶしゃぶがみりんちゃん流。このスタイルの写真が山ほどあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク