(長女)3歳9ヶ月の成長記録

2019年2月-3月、3歳9ヶ月の成長記録

体重:13.8キロ
身長:94.5センチ
洋服サイズ:90~100

進級を控えて成長がたくさん見られました

2歳児クラスまでの保育園に通っているため、次の4月から新しい保育園に転園します。保育園でも進級を意識し「自分のことは自分でやろう」という声掛けが増えてきたようです。家でも、朝の着替え、ジャンパーを着て、リュックを背負って、靴下を履いて靴を履くという流れが1人でできるようになってきました!

全て自分で完了という日はありませんが「ママやって~」と言われることが格段に減ってきた。保育園に着いてからの用意も「自分で!」と言って、自分で上手にやります。保育園の効果ってすごいな。もうすぐ進級だもんね。

お風呂に入る前に服を脱ぐ、お風呂上りに服を着るのも「やって」と言われることが減ってきました。食事を「食べさせて」も減ってきて、嬉しい成長です。

保育園で箸の練習がはじまりました

保育園の給食で箸の練習が始まりました。これまで家でも気が向いた時だけ、エジソン箸を使っていましたが、毎日の習慣にはなっていませんでした。家でもエジソンから普通の箸に切替え。家では「箸、難しい」「できない」とすぐにフォークやスプーンに持ち替えていますが、保育園では「最初の5分は箸で」と頑張っているようです。

減ってきましたが、大泣きする時もあります

箸がうまく使えない、三角がうまく書けない、ワークブックの問題が難しくてわからないなど、できないことがあると「難しい」「できない」と怒って泣きます。

以前より頻度は減りましたが、週に1回は大泣きすることもあるかな。風邪でずっと自宅にいてストレスが溜まる時が一番、危ない。遊びの順番が待てずに泣いて、妹と遊んでいたパパに噛みついてました。3倍返しくらいで怒られるのわかっているからか、私には叩いたり噛み付いたり絶対しないんだけど。

落ち着いてから「パパに謝っておいで」といったら泣きながらパパの傍に行き、「ごめんね」と言うも、「何が悪いと思ったの?」の質問には「ママが謝ってって言ったから」だって。正直すぎ。なかなか反省はできていないようです。

嬉しかったこと

よく言えば活発なんだけれど、悪く言うと横暴な性格で、2~3歳前半は特にお友達に対しての強引な行動が気になっていました。横暴すぎて嫌われないのか…、でもわたしが注意しても聞かないし、実際に嫌がられているって自分で気がつかないと治らないのかなぁと思っていたある日のこと、保育園の帰りに友達のお母さんに「こんど休日も一緒に遊びませんか」と声を掛けられたことがあって。「みりんちゃんは積極的で、一緒に遊んでもらえると良い刺激になる」ですって。せっかちで強引だから友達(とそのお母さんにも)迷惑がられてないか心配だったけど、私が気にするほど嫌がられていなかったのかな、嬉しい言葉でした。

友達に「早く!早く来てよ!」と急がせたり、「こっちおいで」と手を引っ張ったり、せっかちで強引なところはあるけれど、裏表がなくてまっすぐだし、誰とでも仲良く遊べるし、意地悪はしない子なのでね。

いい面と悪い面は、見方次第なんだなぁ。私はみりんちゃんのいいところ、たくさん知っているけれど、友達のお母さんにもわかってもらえてうれしかったな。

みりんちゃんの誰とでも仲良くできるところ、嫌いな人がいないところ、人の悪口を言わないところ、尊敬してます。

お勉強、大好きだけどわからない問題があると投げ出す

寒い日、風邪をひいた日は自宅でワークをしています。1歳上の教材でちょうどよいレベルだけれど、運筆や図形認識の問題がやや苦手。

「お勉強したい」とやりたがるけれど、わからない問題があると泣いて怒るし、教えてあげると「これでいいの!」と聞く耳を持たなかったり、「でも…」と口答えをするので親が教えてあげるのって難しい。

絵本も好きで、少し難しい長いお話も読んで欲しいというようになる。でも、飽きてくるとぼーっとしていて、聞いてないのがまるわかり。「聞いてないなら、ここでおしまい」というと「やめないで~」と泣かれるし、本を読んだ後で「なんで〇〇だったんだろうね?」といった質問すると「わかんない」と答えて、考えようとしない態度にイラっとことも。

・数を数えるブームが続いていて、もうすぐ100まで数えられるようになりそう。時々、54.55.58とか飛ばしてしまうこともあります。

・図形を見ると「これは何角形?」とチェックするブームも。六角形や八角形を見つけると大喜びで確認しています。

・数え方に興味がでてきた。「〇〇はなんて数えるの?」と聞いてくる。「本は?」「1冊だよ」、「ジュースは?」「1本だよ」と答えると納得してるみたい。「長いものは1本、2本って数えるんだよ」と教えたら「人間はどうして1本、2本じゃないの?」と返ってきた。日本語の難しいところだね。

・0歳の頃から使っているお気に入りのピアノ絵本で楽譜を見ながらキラキラ星が弾けるようになった。音階を理解しているわけではなく楽譜と鍵盤の色を見て人差し指で弾きます。できたときに満足そうに微笑む笑顔がたまらなく可愛かった。

・カタカナが普通に読めるようになってきた。特に教えてないのに日常生活で吸収したっぽい。すごいなぁ。

その他

・バレンタインにカップケーキを作りました。ホットケーキミックスにチョコチップ、くるみ、バナナを入れてカップに流して焼いたよ。

・ストライダーは好きそうだけれど、なかなかサドルに座って地面が蹴れなかったこの1年。跨いで歩いているので進むのが遅かったけれど、サドルを少しあげて足がつくギリギリの高さにしたらやっと座れるようになった!公園で保育園の友達もストライダーしていて、ヤル気を出してくれたのも良かった。

・ばぁば、私の妹と2人でお風呂に入った。家族以外の人と入りたい!と言ったのは初でした。

・井戸を見て「これ何?」と聞かれたので「昔の水道だよ」と答えたら「トトロに出てきてた!」と。数か月前に見たトトロのアニメでも気になっていたのかな。子供ってこうやって色々と学んで行くんだな。素晴らしい。

・ずっと寝るときは隣にいればOKで触れないほうがよかったんだけど、このところ夜寝る前に「手繋いで寝よ」と言われる。

・偏食が落ち着き、食べられる食材が増えて、鍋や味噌汁を一緒に食べられるようになった!もやし、ねぎ、にら、白菜などこれまで全部、はじいていたので盛り付けが楽になりました。

体調不良・通院

・2月中旬、鼻水、くしゃみの風邪をひく。保育園を休むほどではなかったけれど咳も。パルミコートの吸入を朝晩に増やして乗り切る。

・風邪を乗り切ったかなと思った数日後、39度近い熱が出て、下痢。1日に何度も緩い便が出る。便に線のような血が混じっていた。小児科で検査したところ、インフル、アデノ、ノロ、ロタすべて陰性。嘔吐はない。整腸剤を飲んだら翌日すっきりよくなったので胃腸炎だったのかな。人生初かも。

・大流行していたインフルエンザは家族全員かからずに乗り切ることができました。

保育園

・窓の隙間からこっそり見るタイプの保育参観がありました。こちらの様子には全く気がつかず、のびのび自由に笑顔で過ごしていた様子が見られました。リトミックは、やったりやらなかったり気まぐれ。給食は、野菜も完食して、「おかわりする人?」の声に友達につられて手をあげてた。家では「嫌い」といって食べないシチューもおかわりしていたし、野菜をもりもり食べるところ初めてみた!家では絶対に食べないヨーグルトも普通に食べてたし、スプーンで最後の一口まで綺麗によそって食べ残しゼロでした。

今のクラスは21人と多いけれど、みんな仲良しに見えた。着替えも片付けも、みんな自分のことは自分でやっていて偉かった!子供達、フレンドリーに話しかけてくれて可愛かったな。

集団保育でいつも自分に注目してくれる人がいない、欲しいオモチャも順番にしか回ってこない環境、我慢しながらも、心が成長していることを感じました。

自分の感情が抑えられずまわりが見えなくなる、その結果、思い通りにならないとウワーンて泣くことがあったけれど、最近は「順番だよね?」「それ、だめだよね?」と声かけするとハッと気づいて行動を改めることが出てきたそうです。ダメなことをつい衝動的にやってしまうけれど、頭ではダメだって理解できているんだなと感じることが増えてきました。

おでかけ

・寒い日が続いたので外遊びは控えめ。友達と東京ドームホテルでランチブッフェ、ばぁばとローリーズとブッフェと食べ放題によく行きました。3歳までは無料で助かります。ポテトとデザートばっかり食べてます。

・ウォーキングイベントに参加。なんと6キロ歩きました!!途中で脱落するかもなと思っていたのに頑張ったね。一緒に山に行ける日が近いかな。

・新幹線はやぶさで青森旅行へ。
「青森県へ行く」とちゃんとわかってるみたい。懸念していた新幹線での約3時間はご飯とおやつでまぁなんとかなったかな。青森屋では、跳人体験。ケンケンが上手にできなくて涙。凍ってる池、ねぶたのライトアップ、ハネト体験と、いろいろ体験できて楽しかったね。温泉では大浴場を怖いと言わなくなった。よかった。熱いのは苦手みたいだけど。足湯が1番楽しかったらしい。お土産に買ったりんごジュースを嬉しそうに抱えて帰ってきました。

赤ちゃんと旅行!新幹線はやぶさで冬の「青森屋」へ(3歳9ヶ月・9ヶ月)

 

 私のこと

・2人とも成長して、1人で2人を見るのが楽になってきた。長女は精神面が成長、次女は身体面での成長が著しかったかな。でも楽になってきたと思った頃にあと2ヶ月で育休終了なのよね。

・みりんちゃんの通う保育園は2歳児クラスまでなのでみんな4月から別の保育園に転園です。クラスに1人、インターの幼稚園に行く子がいると聞いて、少し心がざわざわ。英語教育かぁ、どんな園なのか気になっちゃうよね。英語は本人が「英語で誰かに何かを伝えたい」と思った時がはじめ時だと決めていたけれど、周りに影響されやすい私。

2月は寒い日が多くて、ランチブッフェに行く機会が多かったかな。偏食のみりんちゃんが好んで食べるのはポテト、ミニトマト、ブロッコリーと自宅と変り映えのしないメニュー。普段は控えめのジュースやデザートをたらふく食べられて満足そうでした。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク