(長女)2歳4ヶ月の成長記録

 

2017年9月-10月、2歳4ヶ月の成長記録

<9/20 2y4m>
体重: 11.00Kg 成長曲線のやや下
身長: 83.5cm  成長曲線のやや下
  
オムツサイズ:Lサイズ(パンパース)
洋服サイズ:80~90 80では少し小さく90だと少し大きい。

出来事、できるようになったこと、はじめたこと/やめたこと、悩み事

2歳児のイヤイヤ期には波がある。今月は比較的、落ち着いていた!

今月もみりんちゃんがやりたかったことを先にやってしまった時(夜電気を消す、エレベーターのボタンを押す、花の水やりをするなど)、夜寝る前の様々な要求(痒いところを掻いて、保湿剤を塗って、ガーゼタオルを巻いて、暑いからうちわで仰いで、お茶飲みたい、窓の外の車が見たいなど)にはしばしばイライラ。

朝の支度は主にパパにお任せなので私がイライラすることはなく、夫は温厚な性格なのでイライラして困るこはあっても怒ることはないので平和。保育園から帰ってきてから寝るまでは主に私のターンなので、「おい!」「こら!」「うるさい!」「いいから!もう寝て!」といった暴言が日常茶飯事に…。

だけど、なぜかパパには「ママが好きなのー」「ママがいいのー」という。私に気を遣っている!?「パパ嫌、ママがいい」と言うわりには、私が対応しても気持ちが治まらないとゲンナリするけど、「好き」と言ってもらえるのは嬉しい。

外では人の目が気になるから、お菓子や動画で気分を変えさせるけど、家での癇癪は、しばらく放置するようにしています。気に入らないことがあるとウギャーとすぐに大声を出すけど、暴れたり、物を壊したり、危ないことはしないから、しばらく無視して気が治まるのを待つのが一番という結論に。

いったん機嫌が直れば、ケロっと笑顔。引きずらない、単純なところが救いです。

そして、この頃の変化としては、怒られたことを覚えているようになったこと。「〇〇してたら、ママが怒ってたね」と前日のことを覚えていた。怒っても効果なく、全く響いていないように見えていたから、びっくり。

昼間に会社の近くのコンビニで、お母さんと3歳くらいの男の子がお店に入ってきたときのこと。お店に入った瞬間「お菓子…」とつぶやいた男の子に間髪入れずに「今日はお菓子買わないってさっき言ったでしょ!!」と強い口調のお母さん。「お菓…」くらいのところで被せ気味に否定していて、半年前の私だったら「何もそんな言い方しなくても…(子供が可哀そう)」「ああはなりたくないな…」と思っていたけど、今はお母さんの気持ちがよくわかる。きっと直前に「今日はお菓子は買わないよ」って言っていたんじゃないかな。約束がすぐ覆されたり、何回ダメって言ってもわかってもらえないと優しくできないときあるよねって、街中で怒っているお母さんに共感できるようになりました。

おしゃべり

・数の数え方が進歩。「1.2.3.5!」だったのが、ちゃんと「4」が言えるようになった。1から5までは数えられるようになるけれど、以降はあやしい。「1.2.3.4.5.6.8.10!」だったりする。

・わからないときは、「え?」「うん?」とごまかしたり、「しらなーい」と答える。やりたくないこと、都合が悪いことは聞こえないフリで無視で全く反応しない都合のよいお耳。「テレビ見たい!」「抱っこ!」と言われて、無理なときに私が「え?」とトボケていたのを真似している!?嫌なとき、「やだもーん」「しないもーん」ともーんをつけることも。

・「ジャンケンポン!」「あいこでしょー!」と言う。いつもグーを出します。

・挨拶ができるようになってきた。「おはよう」「いただきます」「ごーちーさま!」など。やっと。習慣になってくれるといいな。

・ご飯やお茶をこぼしちゃった時に、私の表情が変わるのがわかるのか、「ごめんね」と自分から言ってくるときが出てきた。なかなか歯ブラシをしなかった時、私がキレて「じゃあ、もういいよ」とその場を離れたら、しばらくした後、「チラッ」と言いながら覗きにきて、無言ですり寄ってきて、小さい声で「ゴメンね」と言う。私が怒っていることがわかるようになったらしい。ちょっと前までは泣いて不貞腐れるだけだったので進歩!

・「えーん」と涙を流さずに泣くので、「嘘泣きでしょー、ばれてるよ?」と聞いたら「ばれちゃった」と。

・友達のお母さんにブルーベリーを貰ったとき、「明日会ったら、ありがとうって言おうね、言えるかな」と話していたら「また食べたいな、って言うね」だって。正直すぎて微笑ましい。

・保育園の用意にエプロンを入れ忘れてしまったら、夜「エプロン忘れちゃったの?」と聞かれた。翌朝も、何度も「エプロンある?」「エプロンは?」と聞いてきた。ごめんよ。

・キッズスペースの積み木コーナーで独り占め。他の子が来たら威嚇したり。手で囲い込んだり。「お友達と仲良くね?」と言うと、「いやなの!仲良くしませんの!」と宣言された。うーん。

・「〇〇ちゃん、どこで産まれたの?」と何回も聞かれる。「病院だよ」と答えると、また同じ質問をしてくるから、腹落ちしていないんだろうな。

・2つ並んでいるものを見ると「ふたご!ビルとベン」と言う。ビルとベンが好きで、スーパーで黄色のミニトマトをリクエスト。

・夜寝るのはパパとではなくママとがよいらしく、「ママどこですかー?」と探しに来る。布団に入ると「今日も楽しかったね」と言うので「何が楽しかったの?」と聞いたら「ヨーイドンが楽しかった」と。穏やかに寝てくれる日の寝かしつけは幸せ。

 偏食と食べムラ継続中

・進んで食べるもの:果物、炭水化物全般。ご飯が進まない時はおにぎりにすると食べる。野菜は、トマト、根菜、トウモロコシ、ジャガイモ、枝豆。みじん切りにすれば玉ねぎ、パプリカ、ネギ、キャベツも食べるけど形が見えると絶対に食べない。進んで食べる生野菜はトマトのみなのでミニトマトが欠かせない。タンパク質は、納豆、挽肉しか食べず。魚、豆腐は家では食べない。保育園では野菜や魚はイヤイヤながらも食べるらしいけど。

・家での朝食やおやつは1人で食べるけど、夕飯は好きなメニュー以外、スプーンを口に運ばないと食べない。苦手な野菜はスプーンの下に隠して口に運ぶ方式で騙されなくなってきた。気づくと頑として食べない。

・トウモロコシが好きだけど、毎回、歯に挟まったと大騒ぎ!

・アイスクリーム大好きだけど、ヨーグルトのソフトクリームを買ったら、ヨーグルトは嫌と一口も食べなかった。頑固。

トイトレ停滞期

トイレへの興味が少しだけ回復、だけど事後報告がほとんどでトイレで成功はなし。保育園では2歳児クラスから本格的に始めるとのこと。このままだと3歳になるまで進捗なしかなぁ。

その他

・スーパーや保育園の帰りや、お出かけすると、わりとすぐに「抱っこ!」と言う。2歳児もう少し歩くと思ってたけどこんなもの?!2歳になったタイミングでベビーカーを処分してしまったけれど、早すぎたかな。

・横断歩道を渡る時、必ず手を挙げる。保育園で教えてもらっているんだと思います。こちらが促さなくても身についているようで、保育園のありがたさを感じます。

・パパに食事を運ぶお手伝いが上手にできる。少し前は汁気が多いものは無理だったし、大きなお皿は「できないー」「おもい!」とすぐに諦めていたのに「次はなに?」と進んで運んでくれるようになった。

・夜寝るのが21時過ぎるようになり、朝も自然には起きなくなる。「朝顔が咲いてるよ!」「朝ごはんに桃があるよ!」でパッと起きるのが可愛い。

・ハロウィンの飾りを窓に貼る。楽しそうに何度も場所を変えて、自分で考えながら並べて貼っていた。季節の行事を一緒に楽しめるようになってきたのが嬉しい。

・歌が上手くなってきた?!音程はずすことがなくなってきた。一安心。

・お風呂は問題なくすんなりパパと入るようになる。でも、歯ブラシと寝るのはパパとは嫌みたい。

・自分でお絵描きをするようになる。「お魚釣り」と言って、魚と釣り糸を書いていた。これまでは「書いて!」だったので進歩。

保育園(7:30〜17:30) 

保育園の連絡帳に「〇〇ちゃんは、なんでも楽しんでやってくれる」と書いてあり、嬉しかった。イヤイヤ対応に辟易することが多いけど、1日のうち大部分は笑顔でニコニコ過ごしてくれています。

通院と体調不良

・風邪を引くと咳が出ます。喘息入院して以来、咳には敏感で、喘息発作は私では判断できないので、小児科へ。呼吸音がゼェゼェしていないことを確認できると一安心。すっかり病院慣れして診察は手馴れたもの。「順番まだかなぁ?」と診察室のドアが開くとソワソワ。2歳になるまでは目もくれなかったキッズスペースで遊びたがるようになりました。病院のキッズスペースは感染が気になるけど、もう止められない。他の子が自分のテリトリーに入って来ようとすると、チラッと見て嫌そうな顔をするけど、何も言えないところがかわいい。

・6月の入院から4ヶ月、喘息発作なしで過ごせたけど、これから季節の変わり目でまた喘息が悪化する時期なのであと2ヶ月、吸入を延長することにしました。9.10月は台風のシーズンでもあり、喘息が流行るというし。でも冬場はインフルエンザからの喘息が心配、そしてまた春も心配、ときりがないけれど、吸入と服薬で発作が止められるなら続けたほうがよいのかなと。吸入はステロイドなので長期利用は副作用が気になるけれど、先生曰く、「喘息発作で入院するほうが大変、アメリカの研究で低身長という説があるけど、影響なしという説もあるので、続けましょう」とのこと。

・シロップが入っている薬は美味しいらしく、薬が飲みたくて「まだ咳こんこんでる」=薬飲みたい、と咳の真似をする。そんな演技ができるようになったとは。

おでかけ(果物狩り三昧)

・今月は、ぶどう狩り、栗拾い、梨狩りと果物狩りへ行きました。狩りは、途中で飽きていたし、梨はなぜか「こわいこわい」と言って自分でもぎ取りできなかったけど、虫や蟻を見てニコニコ。食べる専門で、美味しそうに食べていました。食欲の秋!

 

ぶどう狩り!

・今月の後半は、私の悪阻が酷くなり、休日はパパと2人でお出かけ。NHKスタジオパークや代々木公園、江戸東京博物館に行ってきたようです。積極的に体験コーナーに進んで行くようになったようで、公園でもこれまではなかなか自分からチャレンジしようとしなかったロープの階段を1人で登ったんだって。嬉しい成長。気候もよくて、朝でかけて行くと夕方まで元気に遊んでくれるので私はとても助かりました。

・夜以外はママがいなくても平気なようで、最初は「ママと!」「ママも一緒にいこう!」と行っていたのが、「ママは気持ち悪いから寝てるね」「パパと行ってきて」と言ったらあっさりら「いいよ」と、ご機嫌で出かけて行きます。

私が寝ていると「ママ疲れちゃったの?」オエとなると「大丈夫?」と心配してくれる。「ママじゃなきゃ嫌」とは言わないので、ママは動けないという事情がわかっているのかな。そして、帰ってきて一言目が「ただいまー、ママ大丈夫?」で嬉しいです。「オェしてない?」「ねてたの?」「げんきになった?」「気持ち悪いの治った?」と心配もしてくれる。1ヶ月前は私の体調が悪くても、それより自分の欲求を通したい!で泣いていたのに。

 私のこと

・不妊治療:移植1回目で陽性が出て、胎嚢確認、心拍確認と進んでいます。1回で良い結果が出ると思っていなかったので、驚いたけれど、とても嬉しい。まだまだまだ…安心はできないけれど、悪阻も始まり、少しずつ実感が出てきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク