1歳7ヶ月の成長記録

2016年12月-2017年1月、1歳7ヶ月の成長記録

<12/下旬 1y7m?d>
体重: 9500g(1y6m16d:9300g) 平均よりやや小さめ
身長: 77.0cm(1y5m18d:76.4cm) 平均よりやや小さめ
  
オムツサイズ:Mサイズ パンツタイプ
洋服サイズ:80 80がジャストサイズ。新しく買う服は90。

タイムスケジュール(平日) ~1日こんな風に過ごしていました~

6:30 起きる、寝室からリビングへ移動 
家族3人そろって6:30に起きます。冬になり、日が短くなってきたせいか、娘さんが6時半に自然に目覚めることがほぼなくなりました。声をかけると、さくっと起きる日が多いものの、時々、布団にしがみついて起きない日もあります。

6:30〜7:00 朝食準備、朝食
・旦那さんが顔を洗ってコンタクトを入れている間に娘さんの朝ごはんを用意(私)
・旦那さんが娘さんに朝ごはんを食べさせている間に大人の朝ごはんを用意(私)
・旦那さんと娘さんと3人で朝ごはんを食べる。←
・私は娘さんの連絡帳を記入しながら朝ごはんを食べる。

7:00〜7:20 身支度
・娘さんの顔を拭く・オムツ替え、着替え(旦那さん担当)
・私は自分の準備をする。化粧&着替え。

7:20頃 私、出発
布団をたたんで、部屋をさっと片づけてルンバを起動し、ゴミをまとめて、ゴミを持って家を出る。

7:30頃 旦那さんと娘さん、出発(朝の送迎は旦那さんの役目)
保育園は、家の隣なので送迎にかかる時間が短く助かっています。

7:30~17:30 保育園

  9:15 おやつ

   散歩や室内遊び。

  11:15 昼ごはん

   昼寝(1時間~2時間くらい)

  15:15 おやつ、牛乳

   室内遊び。

17:30~18:00 お迎え~帰宅
仕事帰りに私が娘さんを迎えに行く。

18:15 娘さんと私で夕ごはん
娘さんと2人で一緒に夕食を食べる。(夕食は、作り置きを駆使して簡単に調理できるメニューです。帰宅から30分後には食事を始めるのが目標。)

19:00~19:30 お風呂。旦那さんが早く帰ってきた日は旦那さんと入る(平日は週4回程度+休日2日)。遅い日は私と入る(週に1回程度)。私が髪を乾かしている間は、クロームキャストでYoutube(こども英語チャンネル)を見る。

19:30~20:00 一緒にテレビを見たり、絵本を読んだり、遊んだりする。

20:00~20:30 娘さん、寝る
1歳6か月を過ぎた頃から、さくっと寝るようになりました。朝までぐっすり寝ます。

19:00〜21:00 旦那さん帰宅、夕飯を作る(温める)、話す、テレビを見る、洗濯、翌日の夕食の下ごしらえなどをして過ごす。

21:00頃 私寝る(娘さんと一緒に寝てしまう日が多かったです。)


【うんち:0~1回/日】
1歳7か月になり、事後に、オムツを指差したり、「うんち」と言って教えてくれることが出てきました。ただし、大も小もどっちも「うんち」と言います。 

自分で着替えたい!ご飯も自分で食べたい!ブームが到来

先月に引き続き、今月も精神面は穏やかな1ヶ月でした。

愚図る時の理由は主に「自分で着替えがしたい!でも上手くいかない!」だったかな。着替えは、必死に頑張っていて、お風呂上りや朝の着替えで、ズボンと格闘している姿を見るとキュンキュンしました。1回、お風呂あがりにオムツを履かずに走り回っていて、畳の上でおしっこをされたことがあったので、オムツだけは嫌がってもささっと履かせてしまい、ズボンやシャツは満足するまで1人で挑戦させていました。10分くらい格闘すると、満足するのか、すんなり手伝わせてくれることが多かったです。「洋服を自分で着たい!」「ご飯は自分で食べたい!」以外でグズることは少なかったです。毎日、ニコニコしながら、わー、キャーと家中を走り回っていました。

★出来事、できるようになったこと、はじめたこと/やめたこと、悩み事

洋服を自分で着たい!手伝われるのは嫌!

・洋服を自分で着たい!ブームが到来したようです。パジャマを自分で着ようと30分くらい頑張っていました。(1y7m2d)

・夜、お風呂に入った後、かいまき毛布のチャックが自分で上げられずに号泣。(1y7m5d)
手伝ったらさらに号泣。10分ほど手がつけられなかったけど、アンパンマンの動画を見たら落ち着いて、その後は泣いていたことをすっかり忘れてご機嫌になりました。アンパンマンの力は偉大です。

・朝、着替えを自分でしたいと泣く。(1y7m6d)
夜はとことん付き合うけれど、朝は時間に限りがあって、泣いていても途中で手伝わざるを得ません。

・ズボンを自分で履こうと頑張っていた。片方に両足を入れて人魚姫状態になっていて可愛い。手伝うと「自分でやる!」と泣くので、満足するまで見守ります。(1y7m9d)

・パジャマのズボンを自分で履きたくて、でも上手くいかなくて、手伝うと怒って、もう一度脱いで最初からやりたがる。最後は結局、自分でできなくて、泣いちゃったけど、「みかん食べよ?」とミカンを渡すとズボンを手放したのでその隙にさっと履かせたて事なきを得ました。単純な一面も残っているので助かります。(1y7m10d)

・毎日頑張っていますが、なかなか一人ではズボンがはけません。片足ずつ足を入れて、立ち上がるところまではできるようになったので、最後にウエストを引っ張りあげるところだけ手伝ってあげています。オムツがつっかえてしまうようで自分で上げるのは難しいみたいです。(1y7m15d)

ついに「パパ」と呼べるようになりました!!

・パパを見て「パパ」と発音!(1y7m1d)
ある日、突然しっかり「パパ」と発音できた!しかもパパをちゃんと見て言えた!!(これまでは、小さく唇で「パッパッ」と言って、葉っぱを見ていることが多かった。)ついに!と嬉しくて涙が出ました。旦那も涙目で、何回も「パパ」と言わせようと「誰?」と自分を指差してしつこく聞いていたのが笑えた。

それから数日は、パパを指差して「誰?」と聞いても「うーん?」となる時もあり、まだ完璧ではないみたい。けれど、「パッパッ?」「パッパー?」と発音の練習してる感じが何ともかわいい。パパを見て、間違えて「ママ」と言ってしまい「あ、間違えた」「マ…パッパ!」と言い直すのもかわいい。

・「パッパ」がスムーズに出てくるようになってきた。(1y7m5d)

・パパのパーカーを「パパ」と言いながら手渡し、私のひざ掛けを「ママ」と言いながら持ってきてくれた。(1y7m5d)

・男の人をパパ、女の人をママだと思っているのではないかという疑惑(1y7m24d)
街中で、おじいさんからお兄さんまで、男の人を指差し「パパ」と言う。テレビにでてくる女優さんや絵本の女の人の絵を見て「ママ」と言う。あれれ、もしかして男の人を「パパ」、女の人を「ママ」と理解している?

色を理解。最初に発音したのは「パーポー」(紫)でした。

・紫色を完全に認識して、見つけると「パーポー」という。(1y7m20d)
初めて発音した色は、「パーポー(紫)」でした。おままごとのブドウや茄子を指差して「これ何色?」と聞くと「パーポー」と答えてくれます。

・2~3ヶ月前からずーっとパパが教え続けてきた色の概念(主にももクロで色を教えていたような…。)がわかるようになったようで、イエローはどれ?レッドは?と聞くと、正しく指差しで答えられるようになりました。紫だけは「これ何色?」「パーポー」の発語までできます。ナスとブドウを手に持って「パーポー」と言っています。
「これと同じ色はどれ?」にも正しく答えてくれるようになりました!これまでは「うーん?」って反応だったのに、ある日、突然わかるようになった感じがして、私たちもびっくりしました。ヘレン・ケラーが「物に名前があることを掴んだとき」の衝撃はこんな感じだったのかなぁ。

・色はかなり認知できているようで、緑のブロックを緑の洋服にかざしたりする。レッド、グリーンも発音できることある。(1y7m27d)

おしゃべり

・大人の発音を真似ることがでてきた(1y7m5d)
デンキ、パーポー、チーター、キラキラなど。意味はわかっていないのか、自発的には言いません。

・復唱できる言葉が増えた(1y7m15d)
パーイ(乾杯)、ギューニュー(牛乳)、ゲンキー(元気)など。

・宇宙語が増え、1人でなにやら結構しゃべっています。
「チョッパー」「ツイッター」とよく言っているように聞こえるけれど、なんのことやら。流暢な中国語?に聞こえる時もあり、もしかしたら前世は中国人でその記憶が残っているのではないか…と妄想してしまうこともあります。

・おばあちゃんが来てくれた時、「”おばあちゃん”って言ってみて?」と言ったら、顔に手を当て「いないいないばあ」と返してきた。その発想に驚きました。(1y7m18d)

・初めてちゃんと発音した食べ物は「ケーキ」(1y7m18d)
クリスマスケーキを見て「ケーキ」と言いました。バナナは「ナナ」だし、アップルは「ッポッ」なので、正確に発音した食べ物はケーキが初めてです。ケーキは、私の大好物です。さすが私の子だなぁ。

★意味がわかっている発語★

・「ない」→ ご飯がなくなった時、オムツのストックがない時、言われた物が近くにない時、お風呂にお湯が入っていない時など
・「ワンワン」→犬の絵、ぬいぐるみ、写真、実物などを見たとき
・「ナナ」→バナナを見たとき、バナナと聞いたとき
・「アンマン」「マンマン」「アンマンマン」→アンパンマンを見たとき
・「あーい」→名前を呼ばれた時、「〇〇な人?」と聞いたとき
・「ママ」→1歳5か月後半になってようやくわかってくれた!
・「ねんね」→寝たいとき、目を閉じている人を見たとき
・「ッポッ」→りんごを見たとき、なぜかいつも小声で言う。
・「でんしゃ」→でんしゃを見たとき 
・「ブーブー」→車を見たとき 
・「チョチョ」→蝶を見たとき

・「パパ」→1歳7か月になってようやくわかってくれた! ←new!
・「ケーキ」→ケーキを見たとき ←new! 
・「バッバーイ」→手を振ったとき、行ってきまーす、さようならをするとき ←new!
・「ニャー」 →猫をみた時 ←new!
・「パーポー」 →紫のものを見た時 ←new!
・「トゥ」 →自分のつま先を指差して ←new!
・「にんにんさん」 →人参を見た時 ←new!
・「きらきら」 →星やイルミネーションを見た時 ←new!
・「ぷーしゃん」 →プーさんを見た時、くまモンを見てもぷーしゃんという ←new!
・「ぞうさん」 →象を見た時 ←new!
・「しまじろー」 →しまじろうを見た時(パンパースのオムツ) ←new!
・「そらじろー」 →そらじろうを見た時(日テレの天気予報が大好き) ←new!

紫の物、犬、蝶、寝ている人、ケーキ、にんじんなど発語できるもの(イラストも実物も)を見つけると、すかさず教えてくれる。細かいところも見逃さず、え?どこ?と思う視線の先に本当にあって驚かされる。

1歳7ヶ月で迎えた2回目のクリスマス

プレゼントは、義母から、私の両親から、私たちからの3つです。

義母には、ボーネルンドのおままごとセット(木の果物セット)をリクエストしました。
おままごとセットは木製がかわいいけれど、値段が高くて色々と揃えられそうにないなぁ…と迷いましたが、全部を木で揃えるのは無理でも、初めての物はちょっと良いものがよいかなと。(木の鍋は、本物の鍋より高かった!)

私の両親には、アンパンマンのお絵かきボードを貰いました。
1週間後には使いこなせるようになっていました。自分でスタンプを押したり、ペンで殴り書きをしたりできます。「バナナ書いてみて?」と言うと、それらしい細長いものを書きます。消しゴム機能も自分で操作できるようになっていました

私たち夫婦からは、昨年に引き続き絵本をお互いに選んでプレゼント。
夫婦それぞれの趣向がでて、プレゼントを開ける時に、大人も一緒にドキドキ感を楽しめました。私からは、食べ物図鑑と草花図鑑。旦那さんからは、塗り絵絵本でした。

入眠が安定した

・先月に引き続き、20時を過ぎて、歯ブラシをして、かいまき毛布を着ると、「ねんね」といって、自分で寝室に行く。そして、布団に入るとすーっと、静かに寝てくれる日が多くて楽ちんです。私の方が隣で先に寝てしまうことも多い。隣に私がいると、それだけで安心してもらえるのかな。私は寝かしつけは何もしていなくて、ただ隣に寝ているだけです。(1y7m9d)

・冬になって起床時間の6:30はまだ暗いからか、朝自然と目覚めることがなくなりました。寝る時間は早くなったのに、朝も遅くなり、起こすまで起きなくなりました。

半分こ、分けて食べる、順番に食べる、ことを覚える

・みかんをくっついた状態で2粒渡して、「はんぶんこしよう?」と言うと、1粒ずつに分けて、1粒を渡してくれます。「はんぶんこ」は娘さんが発音すると「はんぶんちょ」でこの発音がまた可愛い。

・大好きなバナナを食べているとき、「パパに一口どうぞして」と言ったら、最後の一口を無言で、無表情で差し出してました。本当はあげたくないけれど、あげようという決意が無表情に表れていて、優しさが育ってくれていることを嬉しく思います。(1y7m5d)

・オヤツを食べる時、「ママとパパにもちょうだい?」「順番に食べよう?」というと、分けてくれるようになった。(1y7m16d)

おしっこ、うんちを教えてくれるようになる

・時々、おしっこするとオムツを指差して教えてくれるようになる。(1y7m27d)

・うんちをすると、中腰や立ち上がったままで、お尻をつこうとしなくなる。(1y7m27d)

その他

・ピアノ絵本が好き。自分の好きな曲のボタンを自分で押す。(1y7m7d)

・ピアノ絵本で私が弾こうとすると、「やだ」と手を退けられる。(1y7m27d)

・クリスマスの飾りを片付けて〆縄に変えたら、翌朝起きて、気づいて「あっ!(ない!)」と指差し。何箇所かあったクリスマスの飾りを次々とチェックしにいく。家の中のことがだんだんわかってきているなぁ。(1y7m20d)

・電車内で騒がなくなり、お出かけがしやすくなりました。2~3ヶ月前は、じっとしていたくなくて、つり革に捕まりたくてしかたがなかったのに、そのブームは終わったみたい。電車で寝ている人がいると「ねんね!」と教えてくれる。(1y7m20d)

・ベビーカーも抱っこ紐もなしでお出かけに行くことが増えた。自分で歩きたい意欲があります。歩き疲れると、両手を広げて「抱っこー」と要求してくる姿もまたかわいい。

・買い物した後、買い物袋を自分で持ちたい。

・前髪を切った。切りすぎた?感も否めないけれど、ぱっつん前髪は幼児の特権だし、表情がくっきり見えてかわいくなった。はず。前髪が短くなり、表面積が広くなったので保湿頑張ろう。(1y7m11d)

・「お出かけするよー」と言うとパタパタ小走りで玄関へ向かうようになる。(1y7m12d)
靴下を履かせると、これで靴が履ける=おでかけできるとわかるようで、「早く靴を履きたい!早く出かけよう!」と騒ぎ出すので、靴下は出発直前まで履かせられない。

・家に帰るとすぐに靴下を脱ぎたがる。(1y7m27d)
家に帰って靴を脱いだ後、「ついた、ついた」と言うので、何かと思ったら靴下を指差していて、「くつした」のことでした。靴を脱いだら、セットで靴下も脱ぎたいようです。

・お正月におばあちゃんと会う(1y7m24d)
おばあちゃんには相変わらず人見知りするも、もらったお年玉は手放さないちゃっかり者です。

・人形を並べて寝かせて、タオルをかけて「ねんね~」と言っていました。母性?びっくりです。(1y7m24d)

・たまに潔癖な一面を見せる。(1y7m24d)
手にボールペンや油性ペンがつくと号泣します。お菓子の粉がついた手も気にして、すぐに「ティッシュで拭いて!」とティッシュを指差しアピールしてきます。

保育園(7:30〜17:30) 

・保育園の送迎ルール(1y7m6d)
朝、久しぶりに私が送迎したら、パパが先に出発するときに寂しそうな顔をし、保育園で私とお別れするときに泣きました。毎朝の送迎はパパなので、いつもと違って、混乱してしまったのかなぁ。

・担任の先生にはすっかり心を開いているようです。迎えに行った時も、先生にぴったりくっついて、甘えていることがあります。連絡帳に「出社すると”ワーイ”と駆け寄ってくれます」と書いてありました。入園当時は考えられなかった光景です。

・保育園のクリスマス会。(1y7m11d)
クリスマス発表会がありました。内弁慶だし、連絡帳には自分の番になると「固まる」と書いてあったので、何もできないかな?雰囲気に飲まれて泣いてしまわないかな?と心配していた。そんな心配は無用で、アンパンマンの手遊び歌と「わーお」のダンスをしっかりこなしていました。0歳クラスの子は、誰も泣いていませんでした。クラスのお友達、皆の成長にも感激しました。ステージ上から私たちを見つけた時の「あっ?」って言う驚いた顔も可愛かったなぁ。
0歳クラスの子は、サンタさんに変身した先生が登場すると、怖がって?近ずかず、目を合わせようとしない、そんな反応もまたかわいかったです。

・保育園でも、ウンチした時には、お尻を触って教えてくれるらしい。「うんち?」ときくとウンって言うんだって。(1y7m14d)

・クリスマス発表会で踊った「わーお」を私が口ずさむと、踊ります。ちゃんと覚えているんだね。園のクリスマス会は2週間前のことなのに、すごいなぁ。(1y7m20d)

・保育園での生活リズムが整っているおかげで、冬休み中も決まった時間にお腹が空いて、不機嫌になり、食べるとご機嫌に戻ります。家での昼寝の時間は、まちまちだけど、夜寝る時間も朝起きる時間も平日とだいたい同じで、規則正しい冬休みを過ごせました。(1y7m27d)

・保育園で作ったコマを持って帰ってきて、楽しそうに見せてくれました。星のシールをみて、「キラキラー」と嬉しそうに遊んでいました。自分で上手に駒回しもできます。よっぽど気に入ったようで、夜布団にまで駒を持ってきていました。(1y7m30d)

ご飯(離乳食は後期メニュー)

・食べムラは継続中。特に野菜は、自分で進んで食べないことが多い。ごはんに混ぜて、小さくして、スプーンで口に運んであげると渋々たべる。時々、どうしても食べたくない時があるようで、スプーンを口に運んでも口を開かず断固拒否する時もあります。

・外出中に愚図った時の必須アイテムがオモチャでなく、お菓子になりました。電車の中など、静かにじっとしていて欲しい時には、小分けになったお菓子が、退屈しのぎに最強です。

・クリスマスに久しぶりに苺を食べてニッコニコ。ホットケーキにプレーンヨーグルトに苺だけのシンプルケーキをものすごく嬉しそうに食べていました。見た目が可愛いところが好きなのかなぁ。女子だなぁ。いつか本物のケーキ食べたら美味しすぎてビックリしちゃうね。

・ケーキに興味津々。お店でケーキのケースの前で立ち止まってガン見します。ただし、なぜか大人がケーキを食べていても欲しがることはありません。

・おせちは黒豆と栗きんとんが好き。赤飯は苦手みたいで食べませんでした。(1y7m24d)

・基本的には自分でスプーンで食べたいけど、時々「ママ!」(食べさせて)とお皿を渡してきます。最後にお皿にちょっと残った物をキレイに食べさせて欲しいみたい。食べ物を無駄にしないのは、よいことです。おかげで食事の廃棄はほぼありません。

通院と体調不良

・何度か体調を崩すものの、悪化する前に回復し、通院は0回でした。

12/9 朝起きたら37.0。元気だったので保育園に行ったら、8:40に38.4の熱があると電話があり、迎えに行くと39度まで上がったり下がったりだったようで、グッタリしていました。食欲があるのだけが幸いです。午後は私と2人で昼寝。

12/10 まだ熱があったけれど、咳も落ち着いたし、混んでいる病院にいって何かもらってくるのも困るので自宅で安静にして過ごしました。機嫌よく、食欲もあり。夜中に3回ほどフギャーと泣いて起き、最後の1回は明方5時に泣きながら部屋の中を走り回り、「何事?」と驚いた。悪夢でも見たのかな。布団に戻って背中をトントンしたらすぐに寝ました。

12/11 朝起きたら平熱に戻っていたので、あとは鼻水のみです。この週末は家から一歩も出ずに療養でした。

1/4 冬休み明け、初日。元気に保育園へ行ったと思ったら、15:30の昼寝後に熱が38.7あると連絡があった。お迎えに行くと、珍しく静かに座っていて、元気がなかった。家に帰って、ご飯を食べたら37.2まで下がり、翌朝には回復して、その後は元気に保育園に行けました。

おでかけ(娘)

・すみだ水族へ。(1y7m19d)
久しぶりに家族3人で休日におでかけ。魚をみて「あっ!」と指差すだけでなく、「うわぁー」「わーお」と、前回来た時よりも、反応のバリエーションが増えていた。
サメは大きいし、やっぱり怖いみたい。行きたいゾーンへ私の手を取って、進んでいくようにもなった。
この日で年間パスポートは期限切れでした。1年間で10回くらい来たかな!?1年前はハイハイもできなかったけれど、今では小走りできるようになっていて、娘さんの成長を改めて感慨深く思った。

・大きな予定のない冬休み(1y7m23d)
12月最終週は、保育園での外遊びがなかったからか、冬休み初日の午前中から体力が有り余っていて、パパと2人でお出かけしてもらいました。10:30〜16:30までショッピングモールでおもちゃ屋、本屋、キッズコーナー、スーパーを転々として過ごしたらしい。ランチはフードコートで、初めて大人の食べ物(ポテト)を欲しがり泣いたとのこと。ついに大人の食べ物に興味を持ってしまったか…。

・大晦日はパパと六本木ヒルズへ。(1y7m24d)
大晦日なのでとても空いていたそうです。ヒルズのキッズコーナー、ボーネルンド、展望台、森美術館、スカイデッキ、テレ朝の展示を楽しんで帰ってきました。

・駅伝に夢中になっていたら娘さんが「退屈!外に行きたい!」と玄関のドアに駆け寄り泣くので、旦那さんと2人でまたショッピングモールへ遊びに行ってもらいました。酉年にちなんで、ダチョウが来ていたようで、初めてダチョウを見る。(1y7m26d)


連日、パパと2人でのおでかけして、すっかりパパ大好きっ子になってくれた。旦那さんもお出かけグッズの準備から食事や昼寝のタイミングを見計らうことまで1人で完璧にできるようになってくれて、安心してお任せできる。

私のこと

・2人目の妊娠中(3ヵ月)
つわりのピークは過ぎるも食欲がなく、平日は娘さんと一緒に21時頃には寝てしまう日々でした。休日もゴロゴロ寝てばかり。
先月に引き続き、パパと二人で遊びに行ってもらうことが多く、すっかりパパっ子です。旦那さんも、お出かけグッズの準備から食事や昼寝のタイミングを見計らうことまですべて1人で完璧にできるようになってくれて、安心してお任せできます。
 

私からのクリスマスプレゼントは食べ物図鑑。ケーキのページに1番テンションあがっていました。私もケーキが大好きなんだよ、早く一緒に食べたいね。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする