0歳2ヶ月の成長記録

2015年7月-8月、0歳2ヶ月の成長記録

<7/29 2m23d>
体重:5700g(1m22d:5100g) 服込、平均くらいの大きさ
身長:測る機会なし
 
オムツサイズ:Sサイズ
洋服サイズ:60

タイムスケジュール 

6:00頃 カーテンを開けて部屋を明るくする
生活リズムをつけるため、朝6時頃からカーテンを明けて部屋を明るくしていました。

7:00〜8:00 娘さん起こす、授乳、寝室からリビングへ移動、顔を拭く。
にこにこ笑顔でご機嫌な日が多い。

8:00〜17:00 授乳・ミルク・昼寝・ときどき散歩。
・ミルク(毎日午前中に1回、足りなさそうな時は午後も1回)
・授乳(2~3時間おき)
・昼寝(1〜3時間を2~3回)
・天気がいい日は朝夕の涼しい時間に散歩(5分~1時間)
・起きている時間は手足を動かして遊んだり、歌を歌ったり、話しかける。
昼寝時間は日に寄ってまちまち。よく寝る日、寝ないでご機嫌な日、グズグズが多い日、いろいろです。

17:00〜18:00 シャワー、保湿、授乳
私が洗い、母(ばぁば)が受け取り身体を拭き、保湿剤をつけて服を着せる。旦那さんがいるときは旦那さんが洗う。

19:00〜21:00 お風呂上りにミルクを飲みご機嫌になる。
父母と交代で夕飯を食べて、お風呂に入る(私)。

21:00〜22:00 寝室へ移動し、寝る
寝る前に寝ギャーンとひと泣き、抱っこでゆらゆらしてると寝る。抱っこだけで寝られないときは授乳、抱っこを繰り返す。娘さんが寝たら私も一緒に寝る。
1時頃、4時頃、6時頃 だいたい一晩に2〜3回3~4回フェーンと泣くので授乳。授乳すると15分くらいですぐにまた寝る。
 
<授乳は混合栄養> 
母乳:昼2~3時間おき、夜2~5時間おき
ミルク:2~300ml/日 80~100ml×2~3回
#ミルクの量が減ってきた。満腹中枢が働くようになったのか、舌で哺乳瓶を押しだし残すことがでてきた。げっぷをしなくても吐き戻しが少なくなった。
 
<おしっことうんち> 
おしっこ:8~10回/日 #うち夜中のオムツ替えは1回
うんち:0~2回/日 #便秘改善してきたようで、綿棒浣腸をすることがなくなった。
 
<私の生活>
・里帰り出産で実家生活なので引き続き、家事は一切お任せ状態。昼間の子守りも、かなり母と父に助けてもらいました。 
・旦那さんは、引き続き、2週間に1回、金曜日の夜~火曜日の朝まで来てくれます(月曜日は有休)。一緒におでかけができるようになり、家族3人で過ごす休日が楽しい。
 
<娘さんの居場所> 
・昼間はリビングに座布団を置いて、バスタオルをシーツ代わりにひいて寝ています。昼寝中はタオルをお腹にかける。
・夜は寝室(和室)にベビー布団、私は隣に布団を敷いて寝る。


だんだん夜は寝て、昼間に起きるリズムができててきた。

朝起きてすぐ~午前中はご機嫌でにこにこ笑顔。昼間もご機嫌な時間が多い。夜は3〜4時間続けて寝てくれることが増えたので私も睡眠時間が増える。2ヶ月の後半は連続睡眠5時間の日もちょこちょこでてきて助かります。

2ヶ月の途中から夜のねんねアイテムが抱っこでゆらゆらから授乳に変化

・昼寝も夜も、眠たくなると不機嫌になり、ギャーンと泣く。昼は抱っこすると数秒〜数分でコテッと寝てしまう。※誰の抱っこでもOK。
 
・2ヶ月の途中から夜は抱っこでゆらゆらよりも、授乳で寝落ちしてくれることが増え、寝かしつけが劇的に楽になりました。唯一の難点は私にしかできないこと。
 
 

出来事、できるようになったこと、はじめたこと/やめたこと、悩み事

・夜の寝かしつけにかかる時間が短くなる。連続睡眠時間も増える!おでかけにも慣れ、ご機嫌な時間が増える!誰にでもニコニコ笑顔で可愛がってもらえます。身体的にも精神的にも育児が劇的に楽になった1ヶ月でした。
 
・とはいえ、週に1・2回は理由がわからないギャン泣きが止まらない日もあります。
とある日は、夜19時頃、突然ギャン泣きが始まり、ミルクを飲んで、オムツを替えて、母乳も少し飲んで、それぞれをすると一旦落ち着いたように見えてもしばらくしたらまたフギャーン。1時間くらいで落ち着いたけど原因わからず。
 
・泣く理由は、だいたい下記のどれか。
泣き声の大きさの違いで検討がつくようになりました。
暇!退屈、甘えたい、抱っこして < 暑い、眠い、オムツ替えて << お腹すいた!
 
 ・7月は猛暑日が続き、散歩は朝夕のみで時間も短め。朝7時にすでに30度、夜6時になってもまだ30度の日もあり、暑くて暑くて大変でした。暑いと娘さんはくったり。体力温存のためかあまり動かなくなります。クーラーを入れると笑顔復活。わかりやすく暑さが苦手です。暑い日は1日中家でエアコン漬け。7月後半は35度以上の猛暑日が5日続いたこともあり、外を散歩できない日はクーラーの効いたショッピングモールへ涼みに行き気分転換していました。
 
・拳しゃぶりをよくするようになる。「雑菌も舐めてるでしょう」ということで、哺乳瓶の消毒を終了(2m10d)

・洗濯物を分けて洗うのも終了、家族の洗濯物と一緒に洗うようにしました。洗剤は大人の洗濯物も「さらさ」を利用。(2m10d)
 
・首がだいぶ座ってきたのでチャイルドシートを横向きベッド型から後ろ向きチェア型に変更(2m4d)。嫌がることなく乗ってくれます。
 
・手足をジタバタさせながらちょっとづつ移動するようになる(2m8d)気づいたら座布団の幅60センチほど下に移動しはみだしてた。

・起きている時にキャッキャっとわらったり、「ウックー」「ホワー」と喃語を話すことが増えた。発声のバリエーションが増えてきた。ヨダレが溢れてくる。 

・2ヶ月後半になると新生児微笑がだんだん見られなくなる。目が合うとにっこり笑ってくれるようになる。

・モロー反射は眠りが浅い時によく見られる。いつまで見られるんだろう。

 ・一人遊びは、手足の運動、テレビを見つめる、こぶしをしゃぶる、メリーを見つめる。
 いつも同じところ(天井の隅や何もない壁)を見つめていて、赤ちゃんにしかみえない何かがいるんじゃないかと妄想してしまう。
 
 ・手に汗をかくようになり、手のひらにタオルの糸くずや埃をぎっしり握りしめている。
 
・産後ヨガ教室で教えてもらったうつ伏せの練習を始める (2m11d)
うつ伏せにして背中をさすってあげると、首すわりや寝返りの練習になるらしい。ずっと上を向いているより気分転換になってよいとのこと。最初はうつ伏せにしたらすぐ泣いたけど、1日に2、3回練習するようにしていたらだんだん嫌がらなくなってきた。1週間後にはうつ伏せでしばらく顔を上げられるようになる。

・初めての寝返り(2m22d)
朝7時頃、一人で遊んでる時にドテッと音がし、ウェーンと泣いたので隣を見たら、布団から落ちてうつ伏せになっていた!右回りで初寝返り。
 
・握らせるとオモチャを掴むことができるようになった(2m13d)まだ自分では掴めないし、しばらくすると離してしまう。1ヶ月前はまったく興味を示さなかったオーボールやオモチャを目で追うようになった。
 
・ほっとかれると、つまらなさそうな顔をしていることがある。かわいい。

・ガムを噛んでいる?みたいな口をハムハムする動きをすることあり。

・手がスムーズに動くようになってきた。手を自分で少しあげるようになった。拳しゃぶりは両手とも。

・寝てる娘さんの横で話をしてるとジャストタイミングで「ふぅー」とか「ハクション」とか言ったりして笑える。

 ・頭の前方に乳児湿疹のクリーム色の鱗状のかさぶたを発見。馬油を塗ってふやかしておいたらシャワーのときにだいぶとれた。あと一息。 (2m19d)

 ・猛暑日が続いて、手足に汗疹?なのかブツブツがてきている。胸元の汗疹はチンク油を塗ると翌朝には綺麗になっているのに手足は良くならない。少しステロイドを塗ったら治った。
 

 母子ともに大きな環境の変化!<里帰り終了>

産前2ヶ月、産後3ヶ月の計5ヶ月にもおよぶ長期里帰りを終了して自宅に戻りました。
荷造りをして、荷物を車に積み込んで、がらんとした部屋を見たらめちゃくちゃ寂しくなる。夜、その部屋を見つめている父を見たらさらに寂しくなった。父と母と3人で夕食を食べるのも、和室で娘さんと2人で寝るのも、母が娘さんにミルクをあげるのも、父が花火の絵がついてうちわで娘さんをあやすのも、毎日あたり前だった光景が今日でひとまず終了と思うと感慨深く、涙が溢れる。次に帰って来るときには娘さん、ひとまわり大きくなって、今よりもっと動くようになっているんだろうな。5ヶ月も実家で過ごして、しかも大半を家の中で過ごして、きっとこんな時間はもう人生で最後なんだろうな。
 
そして、初めての自宅!
部屋に新しいハイローチェアがセットされていて、壁にマスキングテープで「おかえり」の文字、テーブルには花が飾ってあり、冷蔵庫に可愛いケーキまで。準備して待っていてくれた旦那さんに感謝。長い間、里帰りさせてくれてありがとう。今日から家族3人で楽しく過ごしたいね。
 
 パパとお風呂に入って、3人で並んで寝て。娘さん、環境の変化に戸惑うことなく無事に一夜目は過ぎました。
 
旦那さんが会社に行き、部屋に娘さんと2人きりになって、急に寂しくなって号泣。そんな私を見て娘さんはキョトンとしたかと思えば、ニッコリわらってくれて、その笑顔に癒される。
12年前に初めて実家を出て一人暮らしを始めた時にも急に寂しくなって泣いちゃったことあったなぁ。
 
不安なことといえば、これまでは娘さんが泣いたらすぐに誰か駆けつけてあげられたけれど、それはもう無理。注がれる愛情が減ったと感じてしまわないかということ。そして、これまでイライラすることほぼなかったけれど、イライラとも向き合っていかなくてはいけないこと。みんなが乗り越えていることなんだから、なんとかなるかな。頑張ろう!
自宅の家の中のこと、どこに何があるか忘れてる…。まともに包丁を使うのも5カ月ぶり。少しづつリハビリしていかないと。

通院

・初の予防接種(2m9d)
ヒブ、肺炎球菌、ロタの3種を同時接種。ロタは飲むタイプなので注射は2本。打たれた瞬間「ギャン」と泣いて顔が真っ赤になっていたけれど、その後はわりとすぐに笑顔が戻る。なんか、見ていた私まで涙が…。看護師さんにそっとティッシュを差し出されてしまい恥ずかしい…。
心配していた副反応はなく、夜までいつも通りに過ごして、大泣きすることもなく寝てくれました。 「予防接種の日はお風呂に入らない」は古い考えということも知りました。
 

おでかけ(娘)

 授乳とおむつ替えを忘れないよう気をつけていれば、2〜3時間のおでかけはグズらずに過ごせるようになった。
交代で見てくれる大人がもう1人いれば、回転寿司(ボックス席)、フードコートでランチできるようになった。
 
・初めて県外へおでかけ(2m5d)。片道1時間のドライブでアウトレットへ。
授乳室もキレイで、グズることなく3時間半過ごして帰宅。ベビーカーでのおでかけにも慣れてくれて嬉しい。マークバイマークジェイコブスでマザーズバック(リュック)を購入。ナイロンなので軽くて、荷物たくさん入って使いやすい。
 
・大学時代の友達が娘さんと4日違いのベビちゃんを連れて遊びに来てくれた(2m7d)
友達は2人目なので子育て余裕ありそうで、色々と話を聞いて参考になった。娘さんもそろそろ電車デビューしてみよう。
 
・初めて電車でおでかけ(2m21d)。乗車時間15分だったので電車内では問題なし。大学時代の友達と名古屋駅の木曽路で子連れランチ。座敷個室でゆっくり2時間おしゃべり。赤ちゃんの月齢にあわせてに座布団とバスタオル、赤ちゃん用の椅子も用意してくれていて居心地よし。唯一の難点は部屋の照明が落ち着いているので写真が綺麗にとれないこと!だけ。⇒木曽路は全国各地にあるのでその後もリピート利用してます。
 
 ・初めての長距離移動(2m29d)
里帰り終了、自宅へ。渋滞を避けるため朝4時に起きて4時半に出発。途中、SAで2回ミルク&授乳&オムツ替え休憩して、出発から8時間後に自宅に到着。娘さんはほぼ寝ていて、起きていても基本的にはグズらなかった。最後の30分だけ、お腹が空いて泣いちゃったので車内で授乳。

おでかけ(私)

・旦那さん、母(ばぁば)が子守をしてくれれば、岩盤浴、図書館、ランチ、お茶など昼間は最長6時間のおでかけできるようになった。

・初めて夜のおでかけ、B’zのライブへ(2m20d)
娘さんは旦那さんと家でお留守番。夕方まではご機嫌で過ごしたけど、お風呂に入った後からグズリだして、夜寝る前の1時間は顔を真っ赤にしてギャン泣きだったらしい。このところ授乳で寝落ちが定番だったから…。21時過ぎに帰宅したら泣き疲れてスヤスヤ眠っていました。
 
年に数回のB’zのライブは、私の生きがい?でもあるので、娘さんが産まれる前からチケットをとってありました。「生後2ヶ月の娘さんを置いてまで行くってどうなの?」と思われそうだけど…。もちろん一番大事なのは娘さんだから、なにか心配なことがあったら当日でもキャンセルしようと思っていたけれど…。旦那さんが見ていてくれるっていうし、行かせてもらいました。大感謝です!おかげでたくさんエネルギーをもらってきました。 

役に立った写真共有アプリ「みてね」

 出産直後からスマホで娘さんの写真を撮ったらこのアプリで共有。平日は離れているので毎日必ず写真を共有するようにしてました。毎日撮った写真をまとめて見られるので成長の様子もわかるし、シンプルな機能のみで使いやすい!今でも愛用中です。
 
私は、前職でスマホアプリの企画や運営をしていたことがあり、つい「このアプリのここがいいな」「ここが使いにくいな」「マネタイズどうしているんだろう」って同業者の視点で見てしまう癖があります。「みてね」は、わかりやすくて見やすくて使いやすいUIの素晴らしさ、アップロードのスピード、エラー時の挙動、広告ナシのシンプルな内容、すべて感激レベル!
すっかりこのアプリの大ファンです。
 

お気に入りのおもちゃ、絵本

・花火の絵がついたうちわ はっきりした色だからわかりやすいのかな 絵も風も大好きで声を出して笑う
・ぷーさんのメリー 機嫌がよいときは15分くらい見ていてくれるのでその隙にご飯を食べる
・ラトル 車が止まったときにシャカシャカ振ると笑顔
・スタバのロゴ 何か視線を感じる…と思ったらスタバのロゴをじっと見つめていました。

産後の身体

・膝痛、足首痛はよくなったり悪化したりを繰り返す。腰痛も。毎日、6キロ弱の娘さんを抱っこ紐で散歩してるからかな。朝起きて起き上がるときが一番辛い。

・クーラー漬けのせいか身体がだるい。

・体重は妊娠前マイナス1キロで止まること早数週間。お腹をひっこめたい。

・妊娠中は全然抜けなかった髪が適度に抜けるようになってきた。
 
・精神的にはストレスフリー。
仕事の締め切りが一切ない、何にも追われていない、100%娘さんと向き合って過ごせる時間は最高の時間!パソコンの画面もテレビもほぼ見ない。空を見て、庭の草木をみ見て、田畑を見て、季節を感じて暮らす。日が昇って、日が暮れる時間の移ろいを感じる。こんな生活は人生で初めて。
 

里帰りから自宅に戻った日、襖にマスキングテープで旦那さんからのメッセージが書かれていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする