0歳1ヶ月の成長記録

2015年6月-7月、0歳1ヶ月の成長記録

<6/28 1m22d>
体重:5100g(0m29d:4124g) 服込、平均よりやや大きめ
身長:測る機会なし
 
オムツサイズ:新生児サイズ⇒Sサイズ(1m6d)
洋服サイズ:50-60

1日のタイムスケジュール

6:00頃 カーテンを開けて部屋を明るくする。
生活リズムをつけるため、朝6時頃からカーテンを明けて部屋を明るくしていました。

7:00〜8:00 娘さん起こす、授乳、寝室からリビングへ移動、顔を拭く。
7時頃、寝る部屋からリビングに移動して、顔を拭く。ご機嫌な日が多い。

8:00〜17:00 授乳・ミルク・昼寝・ときどき散歩。
・ミルク(毎日午前中に1回、午後も1回、足りなさそうな時は追加で1回)
・授乳(1~2時間おき)
・昼寝(1〜3時間くらいを2~3回)
・天気がいい日は朝夕の涼しい時間に散歩(5分~1時間)
昼寝は1回1〜3時間くらいを1日に2~3回、寝る時間は決まっていない。父か母が家にいるときは娘さんが昼寝した隙に近所の図書館やコンビニに行って1人でリフレッシュタイム。

17:00〜18:00 沐浴、保湿、授乳。
キッチンのシンクにベビーバスを置いて沐浴。母(ばぁば)が洗い、私が受け取り身体を拭き、保湿剤をつけて服を着せる。もしくはその逆。旦那さんがいるときは旦那さんが洗う。→2ヶ月目前に、ベビーバスを卒業、浴室で一緒にシャワーに変えました。私が洗い、母(ばぁば)が受け取り受け取り身体を拭き、保湿剤をつけて服を着せる。 旦那さんがいるときは旦那さんが洗う。

19:00〜21:00 ミルクを飲みしばらくすると寝る or グズグズ。
グズグズが始まったら抱っこだけでゆらゆらしたり、授乳したり。父母と交代で夕飯を食べて、お風呂に入る(私)。

21:00〜0:00 寝たらリビングから寝室へ移動。私も一緒に寝る。
寝つく前にギャン泣きすることがある。長いと3時間くらい泣き続けることも…。寝ついてしまえば、夜中に目が覚めたときに再びギャン泣きすることはない。夜間の連続睡眠時間は伸びず、1.5~2時間おき、一晩に3~4回フェーンと泣いて起きる。放置するとフェーンからフギャーに変わる。授乳するとすぐ寝てくれる。寝る前にミルクを飲んで満腹にしても連続睡眠時間は増えない。
 
<授乳は混合栄養> 
母乳:昼1~2時間おき、夜1~3時間おき
ミルク:2~400ml/日、80ml×3~5回
 
おしっこ:8~10回/日
うんち:0~1回/日 #便秘がち。4日出なかったら綿棒浣腸。
 
<私の生活>
・里帰り出産で実家生活なので引き続き、家事は一切お任せ状態。昼間の子守りもかなり母と父に助けてもらいました。
 
・旦那さんは、引き続き、2週間に1回、金曜日の夜~火曜日の朝まで来てくれます(月曜日は有休)。週末は、夜なかなか寝てくれない恐怖の時間帯を旦那さんと共有して乗り切りました。
 
 <娘さんの居場所>
・昼間はリビングに座布団を置いて、バスタオルをシーツ代わりにひいて寝る。昼寝中はエイデンアンドアネイのおくるみをお腹にかける。手足を動かすようになったので落下防止のためソファに寝かせるのは止めた。
・夜は寝室(和室)にベビー布団、私は隣に布団を敷いて寝る。

夜が来ると「今日はスヤスヤ寝てくれるのか」ソワソワする日々

・昼夜に関係なく寝たり起きたりを繰り返していたのが、だんだん昼間に起きている時間が増えてきました。
 
・1日のうちで私が1番体力を使うのが夜寝る前。
毎日必ずギャン泣きするわけではなく、1週間のうち、すぅーっと寝ちゃう日3日、1時間くらい泣いて寝る日3日、2時間以上泣きやっと寝る日1日といった割合でした。
一進一退、夜寝る時間が近づくと「果たして今日は泣かずに寝てくれるのか!?」とソワソワします。

・2時間近く泣き続け、抱っこしても眠らなかったのに、「ちょっとトイレに行こうかな、ごめんね、待っててね」と布団に置いたらすぐ寝ちゃったこともありました。気持ちよさそうに眠ってくれるのは嬉しいんだけど、一生懸命あやした努力が報われないのは腑に落ちないという複雑な心境でした…。

・抱っこしてユラユラしている時、ときどき薄目を開けて「ちゃんと抱っこされてるか」「まだ布団に置かれないか」を確認するかのようにチラッと見てくる(笑)

・1ヶ月健診が終わってから、抱っこ紐デビューしました。1時間以上、抱っこし続けると、腕が限界になるので、ベビービョルンの抱っこ紐へイン。抱っこ紐で寝かしつけると私の身体はとても楽なんだけど、しっかり熟睡してからでないと降ろすときにまた起きてしまうのは難点。
 
・昼間に泣き止まないときは、家の中をウロウロしたり、ベランダや玄関先に出ると気分が変わってご機嫌になる。蒸し暑い日はグズグズ率が高く、涼しい日はよく昼寝するような気がする。昼にたくさん昼寝したからといって夜寝なくなるわけではない。

出来事、できるようになったこと、はじめたこと/やめたこと、悩み事

・ベビービョルンの抱っこ紐デビュー(0m30d)。
初日は家の中で。装着に手間どり、泣かれて3分で終了。私の装着も、娘さんも徐々に慣れる。
 
・外気浴をはじめる(1m0d)
ちょうど生後1ヶ月の日から外気浴を開始。新生児から使用OKのベビービョルンの抱っこ紐で家のまわりを散歩。朝夕にパン屋さん、スーパー、じぃじの仕事場、妹の家など30分~1時間くらい歩く。散歩は私の気分転換&運動不足解消にもなる。娘さんは揺れが心地よいのか途中で寝てしまうことが多い。雨の日以外は、毎日必ず外気浴をするようにしていました。
 
・パパと初めての散歩(1m1d)
ベビービョルンで往復30分くらいのパン屋さんまでお散歩。暑すぎず風も気持ちいい天気。泣かなかったけれど、ずっと緊張した顔でパパの指をぎゅっと握ってた。その姿に萌え。
 
・ベビーカーデビュー(1m8d)
初日は家の中で。部屋の中を1周して終了。
 
 ・初、オムツからうんちが漏れて大慌て(1m0d)。
抱っこして遊んでたらいきなりブリブリーッときた!私も娘さんにもべったり。母と旦那さんと3人いたので娘さんをバスルームに運んでシャワーで洗う対応に笑う余裕があったけれど、私1人だったらもっと部屋中がうんちまみれになって大変だったんだろうな。漂白剤で汚れたタオルと服は綺麗った。
 
・布団の上でバタバタ動いて45度くらい回転できるようになる。落下の危険があるのでソファでの昼寝をやめる(1m0d頃)
 
・ベビーバスを卒業し、パパとシャワーデビュー(1m27d)。
初めてのシャワー、まったく泣かなかった。初めて記念はなるべくパパが来ている週末にしています。
 
・「あーん」「あー」「うぇー」と言う声がはっきりしてきたボリュームもUP。 

・新生児微笑とは違う口を開けた笑顔を見せてくれた。(1m16d)

・ 「キャッ」と声を出して笑った(1m23d)
 
・便秘がち。最長4日でなかったときに綿棒浣腸。大量に出てきて、抱っこすると明らかに軽くなった。以降、4日でなかったら綿棒浣腸でお手伝いすることにしました。
 
・眉毛がはっきりしてきた。顔の産毛が目立たなくなってきた。

・首が少しづつ安定してきたので抱っこしやすくなった。

・夜寝てくれないのは大変だけど、抱っこでゆらゆらしているとだんだん目が閉じてきて、眠りにおちていく姿がたまらなくかわいい。
 
・寝てるときに自分のオナラ(盛大)に驚いて号泣。

・いつもと違う体験した日の夜は、なかなか寝つけずに号泣することが多い。病院で待ち時間が長かった日、初めてベビーカーで長時間散歩した日、スタジオで写真撮影をした日など。
 
・3時間おきにタイマーをかけての授乳をやめ、泣いたら授乳に変更する。
 
・体重が増え、手足がむっちりしてきた。

・たまに、こぶしをペロペロする。よだれがでてきた。
 
・人を追って首を縦に動かすようになる。

・まわりのものを見つめるようになってきたので、じぃじにメリーを買ってもらう。(1m28d)
機嫌がいいと、15分くらい1人でメリーを見つめて過ごすことができるようになる。

通院

・新生児ざ瘡 皮膚科へ(1m3d、1m6d)
生後2週間から出始めた新生児ざ瘡、1ヶ月健診では清潔にしていれば自然に治るので大丈夫といわれたけれど、どんどん悪化していく。赤い発疹からジュクジュクした状態になり、かさぶたができ、かさぶたがとれても新しいところがまたジュクジュクする。
→ 1ヶ月健診から1週間を過ぎてもなかなか回復しないどころか、悪化していく一方なので皮膚科を受診しました。そして、皮膚科の先生からは「こんなにひどくなる前に病院に連れてきてください」と言われてしまった。ステロイドの塗り薬を塗ったら赤みが一気にひきました。ステロイド威力すごい。
 
新生児ざ瘡の対応、小児科では「清潔にしていれば自然に治るので薬は不要」。皮膚科では「ステロイドを使えば少量ですぐに効いてくるので薬で治してあげましょう」。と、受診する科によって?先生によって?対応方針が違っていました。
 
授乳も、産科では「母乳で育てたほうが免疫力もつくしミルクは飲ませず完全母乳を目指しましょう」、小児科では「まずは体重を増やして身体を作ることが大事、躊躇わずミルクをどんどん足しましょう」と正反対だったし。(産科と小児科が併設している病院だったので同じ病院です。)
 
母親として、何を選択するのか、さっそく母親力が試されている感じ。育児に正解がないってこういうことなんだろうなぁ。なにが正しいか、どうするのがベストなのか、自分でも調べて知識を得ること、そして自分が決めたことを信じて進むことの大切さを実感した出来事でした。
 
ステロイド利用については、処方された分量を期間限定で使うことを意識して、その後も湿疹に使っています。 

おでかけ(娘)

ちょうど生後1ヶ月の日から外気浴を開始しました。新生児から使用OKのベビービョルンの抱っこ紐、ベビーカーで、家のまわりの散歩から始め、雨の日以外は、毎日必ず外気浴をするようにしていました。散歩は、私の気分転換になってよかったです。

・初のショッピングモール(1m6d)
初めての外出先は、近所のショッピングモール。抱っこ紐で40分くらいお買い物につきあってもらいました。
 
・初めてベビーカーでスーパーへ(1m15d)
往復と買い物で1時間くらいベビーカーに乗っていたかな。スーパーに入った瞬間、エアコンが効いたひんやりした空気、電気の明るさにビックリ顔で固まっていた。終始、周りをキョロキョロしていてかわいかった。

・初めて市外へおでかけ(1m16d)
イオンの大型店まで車で片道40分。往復ともチャイルドシートでほぼ寝てました。平日なので混雑はなし。授乳、ミルクタイムとおむつ替えもして、約1時間ほど泣かずにベビーカーで過ごせました。瞬きを忘れて周りをキョロキョロしてました。かわいい。私のほうが疲れた&ご飯を食べるタイミングがなくてお腹すいた。
車に乗ってのおでかけも、お腹がすいていなければ1~2時間はご機嫌で過ごせるようになりました。揺れが心地よいのか、チャイルドシートではすぐに寝てしまうことが多いです。

・産院の産後ヨガ教室(1m13d)
みんなベビ連れなので、泣いても気にしなくてOK。6ヶ月までの赤ちゃんが居て、成長過程が見られて興味深い。
  
・パパと3人で公園へ紫陽花を見に行く(1m14d) 
ベビーカーで紫陽花を見に公園へ行く。娘さん、公園ではずっと寝ていて、紫陽花はまったく見られなかった(笑)。帰り道のベビーカーで目覚め、途中までは起きてご機嫌だったけれど、家まであと15分くらいのところで泣きはじめる。原因は、空腹かな?
でも、外ではどうすることもできず、小走りでベビーカーを押して家に帰る。
家族3人で初めての外出の思い出はほろ苦いものとなりました。 
 
・スタジオアリスでお宮参りの記念撮影(1m28d)
午後だったので、途中で眠くならないか、心配でしたが、終始ご機嫌で約1時間の撮影を終えました。写真撮影中は泣かなかったし、寝なかったし、笑顔の写真がとれてよかった。
カメラマンさんのあやしテクがプロ!どの写真もかわいくて&だんだん私も疲れてきて、撮った8カットすべて購入。普通のL版写真が1枚1500円、1年後までデータはもらえない。ケチな私が「そんなにあっさりぜんぶ買うとは思わなかった」と旦那さんびっくり。
 
・お宮参り(1m29d)
天気予報は雨だったけれど、曇りでした。娘さん、待合室まではご機嫌だったのに、御祈祷中は泣いてしまった。前半は泣いて、後半はすやすや眠り、無事に済ませることができました。家族の集合写真も娘さんはねんね。初めての経験で、疲れたのかな。この日は、沐浴した後、19時にコテッと寝ました。
 

おでかけ(私)

・生後1ヶ月半を過ぎた頃から娘さんを母と父(ばぁば、じぃじ)に見てもらって、ちょこちょこ外出できるようになりました。なるべく3時間程度で帰るようにしているけれど、ミルクは誰があげてもよく飲むので授乳も気にしなくてOK。定番の行き先は近所の図書館、ショッピングモール、スーパー銭湯、岩盤浴。急に食べたくなって何年かぶりのケンタッキーにも行きました。1年以上ぶりにフェイシャルエステとリンパマッサージにも行きました。ときどき息抜きもの時間があると育児もストレスフリーでがんばれます。
 
・結婚記念日には旦那さんと2人で結婚式をした系列のレストランへランチに。4カ月ぶりに電車に乗りました。久しぶりの都会への外出にテンションあがって、鼎泰豊で小籠包も食べる。旦那さんと2人でいても、話す内容は娘さんのことばかりで、「○○なしぐさがかわいい」「○○のときの表情がかわいい」と親バカ会話のオンパレード。来年は3人でお祝いできるかな。

役に立ったもの

 ・実家の家族のサポート
 ・週末に来てくれる旦那さんのサポート
 平日は実家の家族のサポート、週末(隔週)は旦那さんのサポート、このバランスが私には絶妙でした。旦那さんは平日は寂しかったらしいけれど、来てくれているときは24時間べったりお世話してくれて感謝の気持ちでいっぱいでした。平日1人で育児をしていたら、話し相手のいないストレスでイライラしていたにちがいないので。

お気に入りのおもちゃ、絵本

・花火の絵がついたうちわ。うちわの風が大好きでうちわで扇ぐとニコニコでした。一番のお気に入りは原色&カラフルな花火のイラストがついたうちわ。他のうちわと喜び度が違いました。
・目の前におもちゃを見せてもまだ反応なし。

産後の身体

・私の1ヶ月健診(1m5d) 。子宮内にまだ少し血液が残っているので悪露はもう少し続きそう。その他は問題なしでこれでクリニックは卒業。

・体重ほぼ戻る。妊娠前マイナス1キロをキープ。体型は…。

・正中線もお腹の黒ずみもまだ目立つ。 

・産後すぐからはじまった膝痛と足首痛がなかなか治らないので調べてみたら、関節痛は産後あるあるらしい。産後の骨盤の開きに由来する症状でそのうちよくなるみたいです。暇をみてストレッチをする。
 
 ・顔に吹出物&皮脂がふえた。ホルモンバランスのせいか。妊娠中は肌の調子がよかったのになぁ。
 

外気浴はじめました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする