3泊4日の沖縄旅行、泊まったホテルのこと2・3泊目「ホテル日航アリビラ」(0歳10ヶ月)

保育園が始まる前の3月、0歳10ヶ月の娘さんと初めての飛行機で沖縄旅行(3泊4日)に行ってきました。

3泊4日の沖縄旅行記(0歳10ヶ月)

初めての飛行機は、復路だけLCC(バニラエア:那覇~成田)を利用しました。

3泊4日の沖縄旅行、LCCに挑戦しました(0歳10ヶ月)

泊まったホテルのこと 2-3泊目「ホテル日航アリビラ」@読谷

2・3泊目は「沖縄らしい」「リゾートっぽい」ホテルに泊まりたいなぁと思い、

①沖縄中部あたりの立地
②オーシャンビュー、できればビーチが近い、できれば赤ちゃんOKの温水プール付き
③赤ちゃんも入浴OKな大浴場or洗い場つきのバスルームがあること
④美味しい朝食が食べられるところ

の優先順位で、予算1万円以内で探しました。

泊まったホテル「ホテル日航アリビラ」は1泊朝食付きで1人9,500円(楽天のクーポンも使用)。上の条件は全部を満たしていました!

赤ちゃん連れにもオススメという口コミを見て期待して行ったけれど期待を上回るほどホテルの雰囲気もサービスもよくて、プライベートビーチを散歩したり、温水プールに入ったり、ホテルを拠点にのんびり楽しめて、大満足です。また行きたい宿リスト入りするほど気に入りました。

立地:プライベートビーチあり、ほぼ全室オーシャンビュー ★★★★☆

海沿いでプライベートビーチもある、広大な敷地のリゾートホテル。那覇空港から車で約1時間でした。周辺にお店はありませんが、ホテル内にレストランも揃っています。

0歳児連れへの配慮からか、我が家が泊まった部屋はフロアの一番端で、格安プランだったからか低層階でしたが、部屋からちゃんと海が見えました!ほぼ全室がオーシャンビューらしいです。ホテルの敷地内にある教会も見えて、夜はライトアップもあり低層階でも、十分眺望がよかったです。

ほぼ全室オーシャンビューらしいです。低層階のでもこの眺めでした。

プライベートビーチまで徒歩すぐです。人もまばらな朝の砂浜散歩は格別でした。

夕食:ホテルでは食べてません

2泊とも、娘さんは部屋で持参したベビーフード、大人はホテルから車で10分くらいのところにある読谷ファーマーズマーケットと普通のスーパーで買ったお惣菜(沖縄っぽいメニュー)とオリオンビールでした。

ホテル内にレストランがいくつかあり、徒歩で行ける周辺に飲食店はなさそうなので、選択肢はホテル内のレストランを利用するか、持込かだと思います。

我が家は、夕方は17時ごろ夕飯を食べて、お風呂に入って、20時前に寝るという娘さんの生活リズムを崩したくなかったので、外食はしませんでした。

朝食:ビュッフェです。10ヶ月の娘さんが食べられるものもありました ★★★★★

朝食は、和洋中バイキング、洋食バイキング、和食の3種類のレストランから選べました。2連泊だったので、和洋中バイキングと洋食バイキングのレストランへ1日づつ。朝食の口コミ評価がとても高かったので、朝ごはんの時間をとても楽しみにしていました。

どちらも赤ちゃん用の椅子、食器、スプーンが用意してもらえたので赤ちゃん連れでも安心。オーシャンビューの席へ案内してもらえたので、優雅な朝食を楽しめました。

1日目は和洋中バイキング「ハナハナ」へ。娘さんが食べたのは、お粥、コーンフレーク、ヨーグルト、バナナ、オレンジ、豆腐、温野菜。卵アレルギーの娘さんはこの日は食べられるパンなし。卵大丈夫な子なら名物のパンケーキも食べられそうでした。

1日目の朝食は「ハナハナ」へ。名物のパンケーキはパイナップルと紫芋のホイップクリームが美味。

2日目は洋食バイキング「ベルデマール」。娘さんは、トースト2枚、ヨーグルト、コーンフレーク、蒸し野菜のニンジンと紫芋。卵大丈夫な子なら名物のフレンチトーストも食べられそうでした。

2日目の朝食は「ベルデマール」へ。卵アレルギーの娘さんは食べられませんでしたが、フレンチトーストには可愛いアンパンマンとミッフィーちゃんのココアパウダーがついていました。

どちらもレストランの雰囲気よし、海が見える景色もよし、沖縄らしいメニューも豊富だし、期待値が高かったにも関わらず、期待以上に満喫できました。

どちらのレストランも8時前後は混雑して待ち時間があったようです。我が家は7時過ぎに行ったのでスムーズに案内してもらえました。しかも海が見える席!早めか遅めにずらして行くのがお勧めです。

人気度は、2日とも「ハナハナ」より「ベルデマール」のほうが並んでいる人が多かった気がします。2連泊だったので両方行けましたが、次回もし1泊だったらどっちに行くか、迷うなぁ。メニューはそれぞれまったく違っていたけれど、両方とも美味しかったし、フロアの上下で眺望は同じ。甲乙つけがたいけれど…、和食(ご飯)も食べたかったら「ハナハナ」、洋食だけでOK、名物のフレンチトーストが食べたかったら「ベルデマール」がオススメです。

お風呂:全室、洗い場付き ★★★★☆

全室洗い場付きです。子供が生まれるまでは「洗い場の有無」がホテル選びのポイントになることはなかったので、観点が変わったなぁとしみじみ。

ハーブの入浴剤もあり、娘さんが寝た後で大人もゆっくり湯船に浸かりました。

部屋・施設:リゾート感たっぷり、プールにも入りました  ★★★★★

開放感があってリゾート感たっぷり。建物全体がゆったりした作りで、部屋も広くて全室ベランダ付き、しかもオーシャンビューでテンションあがりました。

部屋のベッドは動かせなかったのですが、ベッドガードを貸してもらいました。ベビーベッドの貸出もあるようです(我が家は未使用)。

年中入れるリラクゼーションプールは、水遊び用オムツをつければ赤ちゃんでもOKだったので、初めてのプールも体験できました。赤ちゃん用の腕浮き輪も貸してもらえました。

※ 温水プールは、大人1000円の別料金がかかります。
※ 乳児(10ヶ月)は十分楽しめましたが、浅いところはなく、スライダーなどの遊具もないので、もうちょっと大きい子供には物足りないかもしれません。「リラクゼーションプール」という名前のとおり、どちらかというと癒しを求める大人向けのプールだと思います。

ホテルの温水プールは室内なので天候に関係なく入れます。有料だったからか、空いていて広々と楽しめました。

コスパ:1泊朝食付きで1人9,500円(楽天トラベルのクーポン使用) ★★★★☆

3月中旬の平日に1泊朝食付きでこの値段は、検討していた他のホテルと比べてもコスパ良いと思います。誰でもgetできる楽天トラベルの1000円OFF/1組のクーポンを使いました。(クーポンなしだと1人10,000円でした。)

サービス:赤ちゃん連れへのサービス充実 ★★★★☆

赤ちゃん連れのサービスが充実しているだけあって、赤ちゃん連れファミリーがちらほらいました。フロントでも朝食を食べたレストランでも、笑顔で話しかけてもらえ、赤ちゃんへの配慮をしてもらえました。

事前に調べたところ、

・オムツ、おしりふき、ベビーフードなどの赤ちゃんグッズが売店で売っている
・レストランには離乳食メニューもある(有料)
・ベッドガード、ベビーベッドのレンタルあり(無料)
・ベビーカーのレンタルあり(無料)

なので、何かあったときにも安心だと思っていました。

私はいろんな宿に泊まってみたい派で、一度泊まった宿にリピートすることってないのですが、ここは数少ないまた行きたい宿リスト入りするほど気に入りました。

(参考)他に候補だったホテル

 他には、下記のホテルを比較検討していました。
・カフーリゾートフチャク コンド・ホテル(恩納村)
 ・綺麗、雰囲気がよくて大人も楽しめそう
 ・赤ちゃんグッズのレンタル品が充実
 ・1泊朝食 11000円~
・ホテルオリオンモトブリゾート&スパ(ちゅら海水族館隣)
 ・オープンして1年半なので新しくて綺麗
 ・赤ちゃんOKの温泉、屋内プールがある
 ・ちゅら海水族館に隣接しているのでちゅら海水族館や海洋博公園でがっつり遊べそう
   ・1泊朝食 12600円~
・ラグナガーデンホテル(宜野湾)
 ・赤ちゃんOKの屋内プールがある
 ・朝食の口コミ評価が高い
   ・1泊朝食 7000円~ コスパよい
・ココガーデンリゾートオキナワ(うるま)
 ・赤ちゃんグッズのレンタル品が充実
 ・1泊朝食 6000円~ コスパよい
・沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(恩納村)
 ・赤ちゃんOKの大浴場がある
   ・1泊朝食 7000円~ コスパよい
・ザ・ビーチタワー沖縄(北谷)
 ・赤ちゃんOKの温泉、温泉プールがあある
 ・滞在中のオムツ、BF、ミルクが無料
 ・1泊朝食 9000円~
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする