<事前準備編>初めてのディズニーシー(1歳11ヶ月)

娘さん、1歳11ヶ月の春、旦那さんと3人で初めてのディズニーシーに行ってきました。

ファッショナブル・イースターのイベント中でした。

ディズニーは約1年ぶり2回目です。
初めてのディズニーランド(0歳10ヶ月)

前回は、一緒に行った友達3人とも0歳の赤ちゃん連れだったこともあり、ショーやアトラクションより雰囲気を楽しもうと思っていたので、事前計画は立てていません。

オムツ替えと授乳ができるベビーセンターの場所くらいしか調べていませんでした。

今回は、娘さんもしっかり歩けるようになっていたし、「ミッキーちゃん」「ダッフィーちゃん」「グゥワグゥワ(ドナルド)」とキャラクターの名前も認識できるようになっていたので、事前にHPを見て、しっかり計画を立てから行くことにしました。

当日、アトラクションの待ち時間や娘さんの機嫌といった事前に読み切れない状況にあわせて軌道修正できるように、綿密な計画を立てるというよりは、やりたいことの優先順位を決めておいたという感じです。

いつ行くか問題。4月中旬~下旬の平日ディズニーは1年で1番の閑散期?!

いつも混雑状況をチェックするのに参考にしているサイト ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー を見ると、4月中旬(新学期が始まった翌週)~ GW前の平日は、1年で1番空いている時期のようです。

1月、2月の真冬の平日よりも4月、5月、6月の平日のほうが空いているらしい。あくまで予想ですが、このサイトでは予想の根拠も、詳細が見られるので、納得感があります。

この日の予想混雑度は下から2番目の「かなり空いている」でした。

「かなり空いている」日は、1年を通してみてもイベント未開催の時期(イベントとイベントの谷間の時期)以外では非常に珍しいです。

気候もいいし、休みが取れれば、4月、5月、6月の平日は狙い目の時期だと思います。

ちなみに、我が家では4/10週に行くことは決めていましたが、日にちを最終決定したのは、前週に週間天気予報が発表されてからです。せっかくなら晴れた日に行きたかったので、候補日を2日用意して、旦那さんには仕事の調整をしてもらいました。

もし天気予報で、今週ずっと雨だったら、翌週以降に延期していたと思います。フレキシブルに日程調整できるのは首都圏に住んでいる特権ですね。

事前に公式サイトで調べたことは、ショー・アトラクション・キャラクターグリーティング・食事についてです。

首都圏で暮らすようになってから、この15年間、年に1回はディズニーランド or ディズニーシーに行っています。なので、園内の地図はだいたい頭に入っています。でも、最後に行ったのが前回の妊娠前、約3年前なので若干情報が古いままです。

子供が産まれる前は、ファストパスをガンガンとって、その隙間時間にショーを見たり、食事をしたりするというスタイルでした。食事も、ちゃんとレストランで食べたことはあまりなく、食べ歩きでちょこちょこと、アトラクションやショーの待ち時間に食べることが多かったです。

アトラクションやショーの待ち時間に、入園時にもらえるパンフレットを熟読して次の行動を決めていたので、事前にしっかり調べることもしませんでした。

けれど、子供がいると、子供から目が離せず、待ち時間に次の行動を話合う余裕はありません。過ごし方も、ファストパスを使ってアトラクションを楽しむより、ショーやキャラクターグリーティングに時間を使いたいと思うようになったので、事前予習は必須だなと感じました。

<調べて行ったこと>開園時間と滞在時間、休止中のアトラクション

季節、曜日によって開園時間が異なります。この日は、9時~22時でした。普段の起床時間で出発して開園時間に間に合いそうだったので、開園時間に行くことを決めました。

もし、この日の開園時間が8時だったら、早すぎるので開園時間にあわせて行くことはしなかったと思います。

帰りは、普段保育園から家に帰る時間にあわせて、18時頃には帰ろうかなと思っていました。

また、休止中のアトラクションも事前にチェックしておくことで、当日行ってみたら休止期間だったという悲劇を避けることができました。

私が行った日は、「タートル・トーク」が休止中でした。旦那さんが娘さんに見せたいアトラクションNO1だったらしく、ショックを受けていました(笑)

<調べて行ったこと>ショーの時間

公式サイトでショーの時間を調べてメモ。「絶対見たい」「できれば見たい」「時間があえば見たい」の順で優先順位をつけました。

※ショーの時間は、入園時にもらえる「Today」というパンフレットに一覧の記載がありますが、日によって開催時間が異なり、その日の時間がパッと見てわかりにくいので、予めメモしていくのがお勧めです。


■4/13(木)のショーの時間 ※赤字は当日みたものです。

(★期間限定 ◎絶対見たい 〇できれば見たい △時間があえば見たい)

・◎★ファッショナブル・イースター(約25分)
 10:30 / 14:00 / 16:30

・◎★ステラ・ルーのグリーティングドライブ @アメリカンウォーターフロント
 13:30 / 15:30 / 17:15

・〇ビッグバンドビート(約30分) ※1階席は指定席で要抽選、2階席は自由席
 12:20 / 13:50 / 15:50 / 17:20

・△アウト・オブ・シャドウランド(約25分)
 10:30 / 12:00 / 13:30 / 15:45 / 17:10

・△ファンタズミック(約20分) 
 20:00

<その他>
・「マジックランプシアター」「キング・トリトンのコンサート」はアトラクション、「マイ・フレンド・ダッフィー」は食事でチェックしています。
・「ハピネス・オン・ハイ(花火)」は20時30分からだったので、見ずに帰る予定でした。


(追記)実際に見たのは、「ステラ・ルーのグリーティングドライブ」「ビッグバンドビート」です。「ファッショナブル・イースター」は、場所取りが予想以上に大変だったので、歩きながら流し見しました。

<調べて行ったこと>キャラクターグリーティング

公式サイトでキャラクターグリーティングできる場所と時間を調べてメモ。優先順位をつけました。待ち時間によっては、長かったら諦めようと思っていたので、ショーのように「絶対見たい」はつけませんでした。

※キャラクターグリーティングの場所は、入園時にもらえる「GuideMap」に地図の記載がありますが、グリーティングスポットの一覧は載っていないので探しにくいです。また、日によって異なるので、開催時間の記載もありません。予めメモしていくのがお勧めです。


■4/13(木)のキャラクターグリーティングリスト ※赤字は当日会ったキャラです。

(◎できれば会いたい 〇時間があえば会いたい △通りがかったときにタイミングがあえば会いたい)

【ダッフィー】ヴィレッジ・グリーティングプレイス @アメリカンウォーターフロント
 
【シェリーメイ】ウォーターフロントパーク @アメリカンウォーターフロント
   ※時間注意 9:00-10:20 / 11:00-12:00 / 13:00-14:00 / 14:40-16:00
 
【ミッキー】【ミ二―】【グーフィー】ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル @ロストリバーデルタ
 
【ドナルド】グリーティングドック @ロストリバーデルタ
 
【アリエル】グリーティンググロット @マーメイドラグーン
 
【?】キャラクターは日替わり @アラビアンコースト 13:00-16:00
 
【?】キャラクターは日替わり @エントランス

(追記)実際に列に並んで写真を一緒に撮ってもらったのは、ロストリバーデルタのミッキーだけです。第一希望だったダッフィーは、常に60~90分待ちだったので諦めました。シェリーメイも60分待ちで諦めましたが、オープンスペースでのグリーティングだったので、間近で見ることができてそれで満足でした。

また、グリーティングスポットではありませんが、チップ&デール、グーフィー、ミスターインクレディブル、ロストリバーデルタで謎の猿、アラビアンコーストで魔女と出会えて、一緒に写真を撮ってもらえました。子供がいると、キャラクターのほうから近づいてきてくれます。ありがたい特権ですね。

<調べて行ったこと>アトラクション

公式サイトでアトラクション一覧を見て、娘さんが乗れそうなものをエリア毎にチェック。絶対に乗りたいアトラクション3つと、できれば乗りたいアトラクションをピックアップしておきました。

公式サイトの絞り込み検索を使うと、「怖いキャラクターが登場」「暗闇を進む」「大きな音」「雨でも安心」といった観点でも各アトラクションの特徴がわかるので便利でした。


■チェックしたアトラクションリスト ※赤字は当日利用したものです。

絶対に乗りたいと思っていたアトラクションは以下の3つ。

 ・トイ・ストーリー・マニア!【FP】
 ・ヴェネツィアン・ゴンドラ
 ・アクアトピア

他は、マーメイドラグーン、アラビアンコーストに小さい子が楽しめるアトラクションが集中しています。

★マーメイドラグーン
・キング・トリトンのコンサート【FP】
・ブローフィッシュ・バルーンレース
・ジャンピン・ジェリーフィッシュ
・アリエルのプレイグラウンド
・ワールプール
 
★アラビアンコースト
・キャラバンカルーセル
・ジャスミンのフライングカーペット
・シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
・マジックランプシアター【FP】
 
その他にチェックしていたのは、乗り物系のアトラクションです。
電車と船はエリア間の移動に利用したいと思っていました。
 
・【バス】ビッグシティ・ヴィークル
   - アメリカンウォーターフロント(1周)
・【電車】ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ 出発地2か所。
   - アメリカンウォーターフロント ←→ ポートディスカバリー
・【船】ディズニーシー・トランジットスチーマーライン 出発地3ヶ所。
   - アメリカンウォーターフロント(1周)
   - ロストリバーデルタ ←→ メディテレーニアンハーバー

(追記)実際には、この他にも待ち時間が少なかったアトラクションをいくつか利用しました。

<調べて行ったこと>食事 ~もっと早く事前予約も検討すればよかった~

レストラン、食べ歩きメニューも公式サイトで一覧が見られます。

実際のメニューも写真付きで見られて、値段もちゃんと掲載してあります。一昔前はこんなにきちんと情報公開していなかったと思うので、HPの充実ぶりに驚きました。

私は、ディズニーの食事は、味は普通なのに高すぎると思っています。夢の国価格、パッケージ料込とはいえ、もうちょっと頑張って欲しいなぁ、と。なので、選んだ観点は、第一条件が娘さんが食べられること、第二条件がコスパ重視!です。

コスパの観点では、ほとんどのディズニーの食事は値段と味が見合っていないと思っているのですが、キャラクターグリーティングできるレストランは、別格です。

シーでキャラクターグリーティングできるレストランは「ホライズンベイ・レストラン」と「ケープコッド・クックオフ」の2店。

このうち、以前は当日並べば利用OKだった「ホライズンベイ・レストラン」は、事前予約制になっていました。確実にキャラクターグリーティングできて、一緒に写真が撮れるので、好きなレストランだったのですが、前日では既に予約は全枠満席でした。

「ケープコッド・クックオフ」は、グリーティングというよりショーを見ながら食事ができるレストランです。一緒に写真を撮ることはできませんが、ダッフィーのショーを見ながら食事ができます。

また、2歳前とはいえ、娘さんは私とほぼ同じ~8割くらいの量を食べます。シーで唯一のブッフェ「セイリングデイ・ブッフェ」もいいかなと思いましたが、こちらも前日では既に予約は全枠満席でした。

今回、予定を立てたのが前日だったので、目当てのレストラン予約は既に満席で間に合いませんでしたが、もっと早くから予約しておけばよかったなという反省もあります。次回からは、もっと早めに予約を検討しようと思います。


■チェックしていったレストランリスト  ※赤字は当日利用したものです。
 
<昼食>
ケープコッド・クックオフ(ハンバーガー) 10:30-17:00
 
  長年、私の中でディズニーシーでのランチといえば「ケープコッド・クックオフ」が定番。娘さんが大好きなダッフィーのショーを見ながら食事ができるので、今回もここ一択でした。ハンバーガーは、娘さんも食べられるし、大好物。味は普通ですが、食事をしながら席に座ってじっくりショーが見られることを鑑みると、700~1000円のハンバーガーセットは、コスパは抜群だと思います。
 
<おやつ>
・ゴンドリエ・スナック(ジェラート)
・サルタンズ・オアシス(ソフトクリーム)
 
  以前は、スモークターキーレッグをよく食べていたのですが、久しぶりに見たら700円に値上がりしていて、ちょっと買う気になれませんでした。以前は500円くらいだったような…。それでも高いと思っていたのに。ディズニーシー名物の餃子ドックや浮き輪まんも、小さいのに500円は高い…。一方、この2店で買えるジェラートとソフトクリームは300円代で買えるので、コスパ良いと思います。
 
<夕食>
・ヴォルケイニア・レストラン(中華)
・ユカタン・ベースキャンプ・グリル(肉系)
 
 ランチがハンバーガーなので、夜はご飯系がいいなと思っていました。
 
 - 1歳児も食べられる(カレーやメキシカンはスパイシーなので×)
 - 室内で食べられる(夜は外は寒い)
 - できればアルコール有(夜はビールが飲みたかった)
 
 を条件に選んだのがこの2店です。
 
どちらもセットメニューを選べば、娘さんが食べられる野菜も含まれるし、ユカタン・ベースキャンプ・グリルはセットに娘さんが好きなトウモロコシが付くのが決め手でした。公式サイトにメニューの写真も掲載されているので参考になりました。やっぱりメニュー写真が見られると、とても便利。
 

(追記)実際には、午前中にはりきってアクティブに過ごしすぎたため、ランチの時間が14時と遅くなり、夕食は食べずに帰りました。

<調べて行ったこと>補足 ~娘さんが寝たらしようと思っていたこと~

事前に読めなかったのが、娘さんの昼寝時間。

普段、休日は昼ごはんを食べた後に寝ることが多いのですが、時間は30分~2時間とまちまち。

おそらく午後一で昼寝時間がくると予想していましたが、朝から1日、外で遊ぶのは今回が初めてのことだったので、もしかしたら午前中に疲れて寝てしまうかもしれないし、夕方に寝てしまうかもしれない。

いつ電池が切れて寝てしまうのか、いったん寝たらどのくらい起きないのかまったく未知数でした。

そこで、娘さんが寝たら大人2人で何をするかも予め考えていきました。


■娘さんが寝たらしようと思っていたことリスト
 
①娘さんが興味がなさそうなショーを見る。 
 ・アウト・オブ・シャドウランド(約25分)
   10:30 / 12:00 / 13:30 / 15:45 / 17:10 
 ・【FP】マジックランプシアター(約25分)
 
 「アウト・オブ・シャドウランド」は、2016年7月に新しく始まったばかりのショーで、まだ見たことがなかったので気になっていました。ただ、ディズニーキャラクターがでてくるわけではないので娘さんは興味が薄そうかなと。大人だけで見られたら、と思っていました。「マジックランプシアター」は、娘さんにはまだ3D眼鏡をかけるのが難しいだろうなと思っていました。
 
②シングルライダーか、交代乗車でアトラクションに乗る。 
・タワー・オブ・テラー
・センター・オブ・ジ・アース
 
 そこまでして乗りたいほど好きなのか?と言われると、そうでもないのですが、娘さんが寝てしまったら、こういう過ごし方もありなのかなぁと思っていました。
キャストさんに入口で相談すれば、子供を交代で見ながら交代乗車できる制度があるそうです。⇒公式サイトのFAQに記載があります
 

(追記)実際には、娘さんは一日中元気で、昼寝はランチの行列に並んでいる1時間だけで、大人の時間はありませんでした。

結論、公式サイトはとても充実しています。事前準備はしていったほうがよいです!

事前準備をして行ってよかったです。
 
特にキャラクターグリーティングの時間と場所は、日によって異なり、園でもらえるパンフレットには詳細の記載がないので、自分でまとめたメモ(iPhoneに保存)がとても便利でした。
 
食事場所も、1歳児が食べられるものを事前に目星をつけておくことができたので、必要だったと思います。
 
夫婦2人や友達同士で行く場合は、ショーやアトラクションの待ち時間に「次は何をしようか?」を話合い、調べる時間に困ったことはありませんでした。けれど、子供がいると、待ち時間も子供から目が離せませんし、スマホやパンフレットをじっくり見られる時間はありません。
 
もちろん、ショーやアトラクションが天候やアクシデントによって当日中止になることも多々ありますし、待ち時間は全く読めないし、子供がお腹が空いた!トイレ!寝る!といった時間も予想不可能なので、がちがちの行動予定を決めて行ってもその通りにはなりません。
 
やりたいことのピックアップと優先順位付けが大事だと思います。
 
今回のシーでも、予想以上に待ち時間が長すぎたり、事前にはわからなかったショー休止時間があって、想定どおりに行かなかったこともありました。
 
でも、状況に応じて臨機応変にスケジュールを組み変えることができたのは、事前準備のおかげでした。
 
また、大人だけで来ていた時は、朝から晩までめいっぱい、園内を何周もして、アクティブに過ごしていました。けれど、「自分で歩きたい!」「スロープじゃなくて階段を上りたい!」時もあれば、「もう歩きたくないから、抱っこして!」の時もある1歳児が一緒だと、エリアの移動は大変です。各エリア間の移動をなるべく少なくすることも意識しました。
 

続く⇒<当日編>初めてのディズニーシー(1歳11ヶ月)

初めて「ミッキーちゃん」(娘はそう呼びます)に近くで会えたね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする