【0歳】平日の子連れランチメモ(東京駅~銀座周辺)

育休中の平日子連れランチは東京駅~銀座周辺が定番でした。

仕事をしている時は、平日におでかけする機会がなかったのでかなり新鮮!空いているお店で買い物してゆったりランチできるのがとても快適でした。

同じく育児休暇中の友達と子連れで平日にランチに出掛けてました。

場所は、東京駅~銀座周辺が多かったかな。

特に、銀座(有楽町)は、地下鉄の駅がたくさんあって意外とどこからでもアクセスがよいのです。育休中の友達は、学生時代の友達や会社の友達なので、自宅はバラバラ。都内の人もいれば、横浜方面の人もいれば、千葉方面の人もいれば、埼玉方面の人(私)もいました。中間地点でとなった時、銀座周辺が便利でした。

それから、客層が落ち着いていて、安心感があったのもよかった。30代半ばを過ぎた私にとって渋谷、新宿、池袋…は、人が多すぎて、特に若者が多すぎて気後れしてしまうのですが、銀座は年配の方が多くて落ち着きます。

子連れでおでかけといえば、二子玉川、代官山もお洒落なイメージの街ですが、埼玉からはちょっと遠かったので、わざわざ行こうと思いませんでした。お洒落すぎて私には合っていないんじゃないかという心配もありました(笑)

お店は「銀座 赤ちゃん ランチ」といったキーワードで検索すると、まとめサイトがいくつか見つかるので、その中から選んでいました。

赤ちゃん連れにおすすめのお店の中から、私が選ぶときのポイントは、食べログで、
・料理の口コミ評価が高いこと(できれば美味しいものを食べたい!)
・”内観”の写真を見て、綺麗そうなこと
・座敷席もしくはゆったりしたソファ席があるとなおよい
を見ていました。

居酒屋系のお店は、たばこのにおいが気になったので夜も禁煙のお店を選んでいました。

銀座は周辺にいくつかデパートがあるので、オムツ替えや授乳スペースは、カフェやレストランになくても困りません。

ランチ後に、デパートでベビー服を見たり、お惣菜やお菓子を買って帰ることも楽しみの一つでした。


以下、実際に行ったことのあるお店です。

お座り前のねんねの時期(3ヶ月~6ヶ月)は、”座敷”で”個室”を条件にしていました。

・梅の花 ⇒

・木曽路 ⇒

この2店は、赤ちゃんがまだお座りできなかった時期に、座敷の個室を予約したくて、選びました。どちらも銀座以外にも店舗が多数あり、銀座店以外も利用したことがあります。サービスもよく、料理も美味しいし、綺麗でお勧めです。難点は、ちょっと高いこと(でも個室代だと思えば高くないのかも)と、人気で直前予約はなかなか取れないところです。

・おうどん うらら ⇒

やや新橋よりの銀座です。座敷の個室が予約できました。ランチ1000円代なので、梅の花、木曽路と比べると随分リーズナブルです。リーズナブルなぶん、綺麗さやサービスは、梅の花、木曽路より劣りますが、うどんはとても美味しいし、居心地がよいお店でした。

生後6ヶ月を過ぎてからは、座敷にこだわらず、赤ちゃん連れウェルカムな雰囲気のお店を選びました。

・みのる食堂(三越)⇒

キッズスペースが充実している三越銀座の9階。一番のおすすめポイントは、赤ちゃん、子供連れが大半なので、騒いでもお互い様な雰囲気なところです。JA直営のレストランなので、安心感があり、美味しかったです。

・cafe&meal MUJI(有楽町) ⇒

ここも子連れが多数で、多少騒いでも周りの目は気になりません。キッズチェアもあります。無印良品の店内には木のおもちゃで遊べる小さいキッズスペースもあります。

・ブラッスリー ポール・ボキューズ(マロニエゲート) ⇒

キッズメニューもあり、子連れウェルカムを掲げているお店です。キッズチェアはありませんでしたが、ベビーカーを横付けして入れました。平日ランチタイムは、赤ちゃん連れのお客さんが多くいました。


子供が0歳の間にもっと行っておけばよかったと思うのが、ホテルのアフターヌーンティー

子供たちが1歳を過ぎてじっと椅子に座っていられない&店内を歩き回りたくなってからはブッフェ派になりました。

ホテルのブッフェもカジュアルで子連れOKのところは休日は混んでいるので平日ランチタイムはのんびりできてよかったです。

・リュクス ダイニング ハプナ(品川プリンスホテル) ⇒

キッズチェアがあり子連れも多い。一休で事前予約すると平日ランチはかなりお得でした。ランチ前後で水族館が鉄板コースでした。

・リラッサ(東京ドームホテル) ⇒

ここも子連れがたくさんいるので多少、騒いでも許される感があります。ランチ前後にアソボーノが鉄板コースでした。

2店とも料理の味は値段のわりに…なのですが、フルーツや野菜もたくさんあって子供が食べられるメニューが多いのが◎。どちらもローストビーフが美味しいので、大人はローストビーフをメインで食べています。蟹がウリみたいでどーんと配置されているけれど子連れでは無理…。

アマン東京のブラックアフターヌーンティー。赤ちゃんの時は子供が寝ている間にたまにはこんなお洒落な空間で息抜きが幸せだったけれど…、子供たちが歩き回るようになってからはもう無理。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク