【里帰りしない出産】産後の食事のこと ~宅配弁当と食材宅配で乗り切る予定~

第二子は里帰りしない出産を選択した我が家。

一番の心配事は、産後1ヶ月(外出できない期間)の食事のことでした。

長女の出産時は里帰りしていたので、食事関係はすべて母(栄養士)にお任せで何も考えていなくても上げ膳、据え膳で楽できてたからなぁ。

産後は睡眠不足になるだろうから、極力家事に時間をかけたくないけれど、食べることが大好きだからなるべく妥協したくないし、赤ちゃんのために栄養もとりたいし、長女にも栄養があるものを食べてもらいたい!

スーパーのお惣菜やお弁当だと揚げ物が多くなっちゃうし、冷凍食品ばかりも寂しい。

妥協しつつも、充実させられるように考えた結果、平日の食事は、コープデリの宅配弁当と食材宅配で乗り切ることにしました。

平日の夕食:コープデリの宅配弁当

家族3人分の平日の夕食は、コープデリの宅配弁当を注文することにしました。コープデリは1週間前までに注文が必要なので、念のため、前日注文が可能なセブンミールの宅配弁当も利用できるよう登録してあります。

コープデリを選んだ理由は、

・冷凍タイプではなく冷蔵タイプで日々配送してもらえること

・おかずが揚げ物中心ではなく、魚や野菜のメニューが含まれていること

・副菜も含めておかずが計6品あること

です。

毎日、夫と私のおかず2食分を注文予定で、1食あたり 約600円/人

ご飯は自宅で炊きます。時短のために無洗米を買いました。

3歳になる長女は超偏食なので、私の分を取り分け+冷凍保存してある好物(カレー、ミートソース、コロッケ、ハンバーグ、唐揚げなど)で乗り切ろうかと。

産後の食事:コープデリとセブンミールの宅配弁当を登録

平日の昼食(私のみ):寝かせ玄米で栄養をとる!

平日の昼食は、私1人分で済むので、寝かせ玄米と簡単なおかず(お惣菜や冷凍食品や納豆などを想定)です。

長女は、保育園でバランスのとれた昼食を準備してもらえるのがありがたい!

寝かせ玄米は、美味しくて、健康にも良さそうでお気に入りのコレを産前にまとめ買い。1食あたり270円と、ちょっと高いけど、おかずが貧相でも満足できるくらい味がしっかりしています。

 

常温保存で90日もつお惣菜セットも購入しました。

 

朝食:パンとヨーグルトとフルーツ(これまでと一緒)

平日の朝食は、パン派です。

食パンに、おかずは、調理がいらないチーズやハム、パンと一緒にトースターで調理できるウィンナーにレタス、トマトなど。

フルーツは、洗うだけ、切るだけで食べられるものを中心に準備する予定です。
皮を剥く手間がかからないし、値段も手頃なバナナがメインになりそう…。
5月中旬~6月だと、苺はもう売ってないかなぁ。
アメリカンチェリーやさくらんぼ、メロンのシーズンかな。

これに、牛乳(夫はコーヒー)、ヨーグルトをつければ、栄養的に問題ないはず。

産前から毎朝こんな感じのメニューで、10分くらいで準備ができるので、日々の負担は少ないとみています。

朝食の食材+αは生協を利用予定

朝食の食材(パン、牛乳、チーズ、ハム、ウィンナー、野菜類、ヨーグルト、果物)は、生協(コープデリ)を利用しようと思っています。

生協(コープデリ)では主に朝食の食材と、私のおやつ、食事が足りなかった時に使えそうな冷凍食品を1週間分まとめて注文予定。

コープデリには、ご当地グルメやちょっと高級なお菓子のカタログが毎週入ってるので、自分用に用意しておきたいなぁと。

配達は週1回なので、足りない分は、週末か仕事帰りに夫にスーパーで買ってきてもらったり、セブンミールを利用予定です。

生協は、コープデリの他にパルシステムも試して、生活クラブの資料請求もして、3者を比較した結果、価格と商品内容、バリエーションのバランスがよかったコープデリに決めました。

生協3社(コープデリ、パスシステム、生活クラブ)を比較・検討してコープデリに決定

休日の食事はお取り寄せグルメやデパ地下のお惣菜でもうちょっと豪華にしたい!

平日の食事が簡素なぶん、休日の昼食と夕食は、夫に美味しいものを買ってきてもらうんだ!

お取り寄せグルメもいいなぁ。暇な産休中に目星をつけておこうと思います。

夫は料理ができないので、作ってもらうことは求めていません。

産後1~2ヶ月、これでなんとか乗り切れそうな気がしてきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク