産後の食事:生協3社(コープデリ、パルシステム、生活クラブ)を比較・検討してコープデリに決定

生協は、第一子の出産前からコープデリを利用していました。

今回、第二子出産を機に、パルシステムと生活クラブの併用か乗り換えを視野に入れて、生協3社(コープデリ、パスシステム、生活クラブ)を比較・検討しました。

・パルシステムはコープデリと併用して2ヶ月ほど利用しました。

・生活クラブは、資料請求(訪問説明)と初回サンプルのお試しをしました。

その結果、コープデリを継続利用することに決めました。理由は、価格と商品のバランスが1番満足できたことと、配達手数料無料の特典期間が長かったこと、宅配弁当のサービスを利用したかったためです。

■私が感じた各社の特徴

①食の安全性へのこだわり

国産、無添加、減農薬といった商品のこだわりは、生活クラブ>>>>>パルシステム>>>コープデリ の順です。

生活クラブは、放射性物質検査、添加物など独自の基準を満たした商品しか販売しないという徹底したこだわり。

パルシステムは、安全性にこだわった商品がメインだけれど、そうでない普通にスーパーで売っているような商品もある。

コープデリは、こだわり商品もあるけれど、普通にスーパーで売っているような商品がメインかなぁといった感じ。

②価格

食の安全性へのこだわりがそのまま価格に反映されています。

生活クラブ>>>>>>>パルシステム>>>コープデリ の順で高価格。

③商品バリエーション

コープデリ>>パルシステム>>>>>生活クラブ の順で商品数が多いです。

コープデリは、ネットスーパーと変わらないくらい品揃えが充実。週1回の配達なので現実的ではありませんが、全食材をコープデリで賄うこともおそらく可能です。

生活クラブは、独自基準を満たした商品のみなので品数やバリエーションは少な目。

パルシステムはその中間かな。

■コープデリとパルシステムを2ヶ月併用して感じたこと(私がコープデリを選んだ理由)

妊娠中期頃、2ヶ月ほどコープデリとパルシステムを併用していました。

その時に感じたことです。

・コープデリのほうがパルシステムよりカタログが見やすい。
コープデリのカタログは写真が大きく、産地や賞味期限の記載も見やすいし、お買い得商品が目立つようになっていてわかりやすい。国産ではない商品も理解して納得した上で購入できます。パルシステムは、一部記載がない商品もありました。私は産地はさほどこだわっていないのですが、週に1度の配達なので、賞味期限が何日なのかを気にして購入しています。
コープデリは商品数が多くて記載も充実している分、カタログが膨大で、ゴミが増えるのはデメリットなのですが。

・パルシステムのほうがアプリ注文がしやすい。
パルシステムは、アプリが使いやすくて、カタログを見ながらアプリで注文していました。
パルシステムのアプリが使いやすかったので、コープデリもアプリからの注文にしようかなとwebの利用登録をしてアプリをDLしたんだけど、使い勝手が悪くて使うの諦めました…。紙で注文するほうが楽なのでアナログに紙に記載して注文しています。

・同一商品で比べた時、パルシステムのほうがコープデリより若干高い。
野菜、肉などは比較できないので、チーズとか、冷凍食品とか、パッケージングされた同一商品についての話です。まったく同じ商品で比べて、パルシステムのほうが若干ですが価格が高い商品が多かったです。価格が高い理由が「有機栽培だから」「国産だから」など、明確なら納得できるのですが、同じ商品で価格が違うと、1商品につき数円~数十円の差でも、塵も積もれば山となります。

・パルシステムとコープデリの価格の違い=美味しさの違いだと思っていたけれど、そうではなかった。※あくまで私の個人的な感想です。私の舌が肥えていないだけかも!
注文カタログを見ると、パルシステムの商品のほうが、”有機栽培”、”国産”、”減農薬”といったこだわりが感じられました。

ですが、野菜、果物、肉、卵、納豆、牛乳、豆腐など、日常的に使う食材について、2社で買って食べ比べてみたのところ、残念ながら、私には味の違いがわかりませんでした。パルシステムがコープデリより美味しくないわけではなくて、どっちも同じくらい美味しいのです。パルシステムのほうが若干高いのに満足度が変わらないなら、我が家はコープデリで十分かなと。

そして、パルシステムを続けなかった1番の理由は、3歳になる長女に気に入ってもらえなかったこと。「美味しい!」ってパクパク食べてくれたら多少高くても、パルシステムに乗り換えていたと思います。でも…。

長女がパルシステムのミニトマトを食べて「酸っぱい!」と言って、その後しばらく、ミニトマトを食べなくなってしまった事件がありました。カタログには「パルシステムの有機栽培ミニトマトは甘さが特徴」「うちの子は野菜嫌いだけどパルシステムのミニトマトは甘くておいしいと言って食べます」という口コミが書いてあったんだけどな…。たまたま運が悪かったのかもしれないと、2週連続でミニトマトを頼みましたが、2週とも微妙な味でした。価格は普段スーパーで買っているミニトマトより高いのに…。
※時期の問題かもしれませんし、我が家の個人的な感想です。

パルシステムの食パンも娘は食べてくれませんでした(涙)。これは単なる娘の偏食で、「いつものもっと硬いパンのほうがいい」だって…。せっかく奮発して買ったのに…。大人は勿論、パルシステムのふわふわの食パンのほうがスーパーで買うパンより格段に美味しいと思いましたよ。

・2社の併用はめんどくさい
それぞれ、各社限定の商品があったり、良いところもあれば、イマイチなところもあるので、当初は2社の併用も視野にいれていました。配達曜日が違うので、週1ずつ2回配達してもらえたら、スーパーでの買い物が不要になるかもと思ったからです。でも、実際に2社を利用してみると、どちらで何を頼んだか忘れてしまったり、ダブって注文してしまったり、注文管理が手間でした。

⇒ パルシステムは、ベビー特典でしばらく配達手数料は無料でしたが、8週間で退会しました。

■生活クラブの資料請求と初回お試しをしたけれど続けなかった理由

生活クラブのウリはなんといっても”こだわりの商品”。カンブリア宮殿で紹介されているのを見て、「とても美味しい」「一度食べたら、もう他の商品には戻れない」という消費者の口コミが気になっていました。

実際に、初回お試しサンプルで頂いた豚肉とソーセージのセットを食べてみて、豚肉の美味しさは感動レベルでした。生姜焼きにしたら柔らかくてジューシーでびっくり。(ソーセージは普通でした。加工品は美味しさより安全性がウリなんだと思います。)

ただ、とても美味しかった豚肉、カタログで商品の値段を見て、またびっくり。普段、買っている豚肉より3倍くらい高い…。飼料にもこだわっている等、高価格の理由も明記してありました。

お肉だけでなく、野菜も果物も普通のスーパーで買うより1.5~3倍のお値段です。週に1回、特別に美味しい食材を!というコンセプトでの利用はアリだけど、産後の日常的な食事を賄うには向いていないと思い、加入はしませんでした。

■各社の配達手数料とベビー・キッズ特典

生協は、妊娠・出産を機にはじめる人が多いらしく、各社にベビー・キッズ特典がありました。妊婦や未就学児がいる場合には、手数料が割引、または無料になる制度があります。

※配達手数料の金額やベビー・キッズ特典内容は地域によって異なるようです。下記はすべて埼玉県の場合です。

①コープデリの配送料

妊娠中~1歳未満の子がいる場合
基本手数料80円、配達手数料100円ともに無料(加入から最大1年)

無料期間終了後、小学校入学前までの子がいる場合
→1回3000円以上購入すれば、基本手数料80円、配達手数料100円ともに無料

※1回の利用金額3,000円未満の場合は、基本手数料80円と配達手数料100円(いずれも消費税別)、商品の配達がない場合も、基本手数料80円が必要

②パルシステムの配送料

妊娠中~1歳未満の子がいる場合
→加入から6ヶ月(26週間)まで配送料194円が無料

無料期間終了後、小学校入学前までの子がいる場合
→1回3000円以上購入すれば、配送料194円が無料

③生活クラブの配送料

地域によって異なるようですが、埼玉県では子供の有無に関係なく配送料・カタログ料は無料。商品の配達がない場合(注文しなかった場合)も無料だそうです。この点、コープデリ、パルシステムより入会の敷居が低いです。

※ただし、有料化を検討中で、今後有料になる可能性が大いにあると言われました(2018年4月時点)

<その他>生活クラブでは、子育て世代へのサービスとして、月額100円で”エッコロ制度”という制度に参加できて、「産前産後の家事援助や見守り」や「託児ケアと費用補助」が利用できるとチラシに書いてあったので、ファミサポみたいな感じなのかな?と気になっていました。訪問説明にきてくれた方に質問してみたのですが、なんかその方もよくわかっていないようで、「入会したら冊子を渡すので見てください」だって…。公式サイトにも具体例の記載はないし、ウェブ検索しても「実際に使ってみた」「便利だった」という口コミが見つけられなかったので、詳細は不明です。

■産後の食事に利用するなら

3社とも資料請求をすると、電話がかかってきて、訪問で説明がありました。

その時に初回お試しサンプルがもらえます。各社のサンプルはどれも充実の内容で、美味しかった!特に、生活クラブの豚肉の美味しさは格別でした。

資料請求 ~ 訪問での説明 ~ 加入登録 ~ 初回注文 ~ 利用開始 まで、2週間程度かかるので、産後の利用を想定している場合は、出産前に検討、加入、初回利用をしておくのがお勧めです。

私の場合、パルシステムは8週間で利用停止しましたが、退会時に引き留めはまったくありませんでした。

生活クラブは、初回サンプルのお試しと訪問での説明を聞いただけですが、その後の勧誘は一切ありません。

生活クラブは、カンブリア宮殿で放送された直後だったので、問い合わせが集中していたらしく、資料請求~訪問での説明まで2週間以上かかる人気ぶりでした。

継続利用しているコープデリについて

産前は、基本的な買い物はスーパーでして、スーパーで買うより美味しいと思うもの、スーパーで買うより配達してもらうほうが楽なものをコープデリで注文していました。


・近所のスーパーで買うよりお得で、美味しいと思うもの
野菜(特に人参、ジャガイモ、サツマイモ、カボチャといった根菜が美味しい)、果物(旬の果物が美味しい、特にりんごが美味しくて冬は毎週リピート)、冷凍の魚(味付け済みで解凍して焼くだけでOKの魚が美味しいし、調理が簡単で楽)

・近所スーパーで買うより配達してもらうほうが楽なもの
ビール(金麦)、お米
amazon、楽天等の他の通販と比べて価格も高くないです。

・生協オリジナル商品
ストック用の冷凍食品(チキンカツ、コロッケ、唐揚げ、枝豆、コーンを常備)、子供用のゼリー、野菜ジュースなど。


産後1~2ヶ月は、これらに加えて、夕食に宅配弁当を注文します。

食材宅配は週1ですが、宅配弁当、料理キットは週3回以上の注文があれば、毎日の配達をしてもらえます。

産後の食事:コープデリとセブンミールの宅配弁当を登録

週1の食材宅配を利用している場合、同じ口座から引き落としできるので、手続きが楽でした。

パスシステムと生活クラブでは、冷凍のお弁当はあったのですが、毎日配達してくれる宅配弁当はありませんでした。(千葉県ではパルシステムも日々の宅配弁当やっているみたいです。これから高齢者は増えて需要ありそうだし、そのうち他の県でも始まるのかな。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク