【生後10ヶ月】ズリバイ~ハイハイ~掴まり立ち、取得までの軌跡

生後10か月で、ズリバイ(10m13d)、ハイハイ(10m20d)、つかまり立ち(10m23d)を始めた日々の記録です。

保育園入園(10m25d)目前に、一気にできるようになりました!

<ズリバイ・ハイハイ取得までの軌跡>

・うつ伏せ状態から片足で床を蹴って少し前に進む(10m10d)。
手足をバタバタさせてじわりじわりと前進できるようになる。ズリバイと言うほどしっかり前進はしない。じわじわと近づいてきて上目遣いで見上げげてくるのかわいい。

・ズリバイ認定(10m13d)
この日は、確実にズリズリと1メートルくらい前に進んだのでズリバイ記念日に決定!

・うつ伏せからハイハイのポーズをする(10m18d)
一歩だけ進む。二歩目で崩れる。

・ズリバイで前に進もうとするときにハイハイの格好をする(10m19d)。
ズリバイは、食べ物に向かってくるときだけスピードが速い。あとはかなりゆっくり。ちょっとづつしか動かない。

・突然ハイハイ開始(10m20d)
2メートルほど進んだ!動画撮影もできた。すごい!昨日までとはちがう娘さんになった!
旦那さんがお休みの日に初めてのハイハイを見せてくれたところもすごい!

育児系の雑誌(たしかAERA BABY)を立ち読みしていたら、「ハイハイの時期はその後の運動能力にはまったく関係ない」と書いてあった。そうなんだ。ちょっと心配してたのよね。
あと、「1歳頃までの記憶はまったく残らない」んだって。実際自分も記憶ないしね。記憶には残らなくても人格形成には影響あるだろうから、一緒にいろんな体験したいなぁと思いますが。

・リビングからキッチンに進入(10m22d)
ついにハイハイでキッチンに進入してくるようになった。初めて進むところは、一旦止まって、ここから先へ進むべきか否か、しばらく考えているように見える。少し躊躇いながらキッチンに入ってきた。マットの下など汚いところにも手を伸ばす。夜、旦那さんがお風呂に入っているときにお風呂の方へも進んで行った。たまに前にズテッとなりそれもまたかわいい。

・ハイハイをしだして数日、完全にマスターしたようで、テトテトゆっくり部屋の端から端まで進む。思わぬところに移動していて踏みそうになり気を使う。足にまとわりついてくるのがかわいい。
キッチンに柵はつけたくないので(私がめんどくさいから…)、娘さんの手が届く範囲に危険なものを置かないよう徹底する。

・部屋中を動き回るようになったのでプレイマットを増殖した(10m24d)。
動けるようになって楽しそう!私の肩や膝でつかまり立ちしてきたりハイハイでよじ登ってくる姿が最高にかわいい。たまに転んで頭からごちん。マット増殖してよかった。

<つかまり立ち取得までの軌跡>

・つかまり立ち状態が好き。立たせてあげると、座りたがらない(10m2d)
座らせようとするとイナバウアーみたいに反る。腰を支えてあげなくても手を持ってあげるだけで立っていられるようになる。

・つかまり立ち絶賛練習中(10m22d)
自力で立とうとするが、なかなか立てない。つかまり立ちしようとしてサイドテーブルごとゴロンとなる。

・つかまり立ちに成功(10m23d)
私の肩でつかまり立ち。立てたことに自分でびっくりしたのか、立った後どうしていいかわらなくなったのか、なぜか号泣!→翌日にはかなりスムーズに立てるようになり、何度でもやりたがる。そして立てたとき満面の笑顔。かわいすぎる。ずっと練習していたもんね。できてうれしいよね。片手離しもできた。座るときはドスンと尻餅。

・ちょっとした段差を上れるようになる(10m26d)
ソファの15センチくらいの段を登った。ずっと頑張って登ろうとしてたもんね。「できた!」って満面の笑みでうれしそうにする。うまく降りず落下することが多い

掴まり立ちできるようになりました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク