買ってよかった育児グッズ:ベビーカーはジョイー(Joie)の3輪ベビーカーにしました

産後1ヶ月、お散歩や買い物に外出できるようになってきたので、次女用にベビーカーを購入しました。

長女の時に使っていたのはアップリカの4輪ベビーカーです。おさがりで頂いたものを0歳1ヶ月~2歳まで使いました。2歳の誕生日を過ぎた頃、老朽化が目立ったこともあり処分してしまっていたので、次女用にベビーカーを新調!

次女のベビーカーは、3輪ベビーカーにしました。

長女の時は前知識が何もなくて、ベビーカーに全くこだわりがなかったので、譲って頂いたおさがりを有難く使っていたのですが、長女の友達など実際に3輪ベビーカーを使っているのを見て、「安定感があっていいなぁ」「見た目もかっこいい」と密かに憧れていたのです。

そんな私が買ったのは、ジョイー(Joie)のライトトラックス。色はシンプルな黒(ミッドナイト)にしました。

 

3輪ベビーカーといえばエアバギー(AIRBUGGY)というイメージでしたが、調べているうちに他のメーカーからも出ていることを知り、ジョイー(Joie)の存在を知りました。

3輪ベビーカーなのに安い!安すぎて心配だったのでカトージ直営店へ実物を見に行ってきました

私がこのベビーカーに最初に惹かれた理由は、なんといっても価格。2万円以下という価格にびっくりしました。王道のエアバギー(AIRBUGGY)やメジャーブランドのアップリカ(Aprica)の3輪ベビーカーは6万以上するので1/3以下の値段で買えてしまう!!

最初は、逆に安すぎるので、「作りがちゃちなのでは?」「安全性は大丈夫?」と不安もありました。赤ちゃんを乗せるものだから、いくら安くても品質が悪いものは嫌。

ネット上の口コミは概ねいい感じだけど、周りにジョイーのベビーカーを使っている人がいなかったので、自分の目で確かめたいと思い、実物を見に行ってきました。

実物が見られるお店を探すのには少し苦労しました。ベビーザらスやバースデーでも取り扱いがあるようですが、事前に確認したところ近隣店舗には在庫がなかったので、豊洲のカトージ直営店まで行ってきました。

カトージはメジャーではないかもしれませんが、そこそこ歴史あるベビー用品メーカーなので、カトージで取り扱っているという点も安心材料の一つでした。(地元、愛知の企業なので私は子供が産まれる前から知ってました。)

実物を見て、実際に操作してみて、作りはしっかりしているし、走行性の良さはやっぱり4輪ベビーカーより良いことを実感。

折り畳みは片手で簡単にできる!

折りたたんだ時の大きさも4輪ベビーカーと大差ない!

デザインも、エアバギーに比べたら劣るけれど、悪くない。

というわけで、特に悪いところが見当たらなかったので、次女のベビーカーは、ジョイー(Joie)のライトラックスに決定しました。

ジョイーの3輪ベビーカーには、ライトトラックスエアという後輪がエアタイヤの上位モデルもあります。こちらはエアタイヤなので安定感がさらに増すそうですが、ライトラックスとライトラックスエアを実際に操作してみて、私には違いがよくわからなかったのと、店員さんも「特にエアタイヤがお勧めというわけではない、パンクすることもあるし…」と言っていたので、ライトラックスにしました。

他の3輪ベビーカーと比較

赤ちゃん本舗で

・エアバギー(AIRBUGGY)のエアバギーココ

・アップリカ(Aprica)のスムーヴ

も実物を見ました。

エアバギー(AIRBUGGY)は3輪ベビーカーの王道だけあって、やっぱりお洒落。デザインも豊富で、ラインナップも充実。安めのモデルもあるみたい。でも畳みにくいのがネックかな。片手で畳めないし、マジックテープで止める必要があるのがめんどくさそう。我が家は玄関に収納するので折り畳みは毎日必須です。

アップリカ(Aprica)のスムーヴは大手ベビーメーカーのものだという安心感があり、シンプルでデザインもかっこいいけれど、6万以上と値段が高い…。

走行性や操作性といった性能面でジョイー(Joie)が、上記2メーカーより劣っている点は見当たりませんでした(私の体感です)。ジョイーは、ブレーキがないけれど、我が家の周辺は坂道はないので問題なしです。

むしろ、上記2メーカーの3分の1以下の値段で、性能が大差ないなら断然よいのではないかと思い購入を決定!

4輪ベビーカーと比べての感想

購入してから約3ヶ月、実際に利用してみた感想です。
※比較対象は、長女の時に使っていた4輪ベビーカー(アップリカのラクーナの5年前のモデルです)です。

メリット・良い点

・とにかく走行性がよい!:4輪ベビーカーと比べると走行性がよくてびっくり。小回りが利くし、ちょっとした段差に突っかかることがありません。長女が一緒で片手が塞がっていても片手で操作できるのでストレスがありません。4輪ベビーカーは、横断歩道などのちょっとした段差も前輪を持ち上げないと突っかかる時があり気を遣っていました。

・カッコいいと褒められます:ジョイーの黒(ミッドナイト)は黒一色なのでシンプルです。周りの人からも「3輪ベビーカー、かっこいいね」と褒められます。エアバギーのほうがお洒落だと思っていましたが、ジョイーも英国ブランドなのでデザインがかっこいいと思います。

デメリット・悪い点

・重い:ベビーカーだけで9.3キロあります。4輪ベビーカーは約5キロだったので2倍の重さ!車に乗せたり、持ち上げる時には少し大変かと思いますが、我が家は車がなく、徒歩と電車がメインの生活です。バスに乗る機会も少ないので今のところ困っていません。重いので安定感がある点はメリットですし。

ただ、駅や街中でちょっとした階段があった時、4輪ベビーカーの時は数段であればベビーカーごと持ち上げて運んでいましたが、3輪ベビーカーは重くて子供を乗せたまま持ち上げるのは無理です。スロープがない段差があったら誰かに一緒に運んでもらうしかないかなぁ。

・対面にできない:4輪ベビーカーは生後しばらくは対面で使っていました。赤ちゃんにママの顔が見えたほうが安心するかな、私も赤ちゃんの表情が見えたほうが安心かなという思いはありますが、長女の時は最初の2~3ヶ月以外はずっと背面で使っていたので、対面にできない点は目をつむることにしました。
※幌の一部がメッシュになっているので、操作しながらママから赤ちゃんの表情を確認することはできます。

気になっていた玄関に置いた時の存在感は、4輪ベビーカーと大差なし。ちゃんと自立します。

なんとなく「3輪ベビーカーは大きい」というイメージがあり、大きいと置き場所に困るかなぁという点も気がかりでした。

でも、大きさに関しては気になるほどではありませんでした。重さは4輪ベビーカーの2倍ほどの重量がありますが、畳んだ時の大きさは4輪ベビーカーと大差ありません。

我が家はマンションで、靴箱に収納スペースがないのでベビーカーは玄関に出しっぱなし。折りたたんだ時の大きさが気になっていましたが、玄関に置いたときの存在感は4輪ベビーカーと変わらないかなと感じています。

駅の改札も問題なく通ることができます。

また、ネット上で「ジョイーの3輪ベビーカーは自立しない」という口コミを見かけたのですが、この点も大丈夫でした。ちゃんと自立します。
※ただし、畳むときに前輪の方向に気をつけないと、自立しない角度もあります。

マンションの玄関に置くとこんな感じ。

カタログによると横幅は30センチ。一般的な4輪ベビーカーと大差ありません。ちゃんと自立します。

我が家の使い方

長女(3歳)と次女(0歳)と私の3人でお出かけする時は、次女は抱っこで、長女がベビーカーに乗ります。長女が1人でどこかに行ってしまったら追いかけられない&疲れたから抱っこしてと言われたら大変なので。

背面シートのリクライニングと足のせ部分の調整は簡単にできます。

3歳の長女が乗るとこんな感じ。ちょっと大きい子がベビーカーに乗っているなという感じですが、ギリギリOKかな…。1人で2人を連れて出かける時は仕方なし。

対象年齢3歳頃までです。長女は90センチ、13キロと小さめですが、まだ少しは余裕あり。

0歳の次女が乗るとこんな感じです。

この写真は0歳1ヶ月の頃です。次女が乗るとベビーカーが大きくみえる!

ストローラーマットはメラビーのベビーライナーにしました

背面シートにクッション性がないので、次女が乗るときには、ストローラーマットを使っています。

(3歳の長女が乗るときには狭くなるので外しています。)

ストローラーマットは、メラビーのベビーライナーにしました。クッションがしっかりしているし、頭の部分がリボンになっている甘めのデザインが可愛い!

 

色柄が豊富なので、どれにしようか、とても悩んだのですが、シンプルなグレーの生地にキャンディー柄にしました。女の子だしピンクとか甘めの色柄も目立って可愛いんだけど、薄い色だと汚れが気になるかなぁと思い…。

サイズは、ジョイーの3輪ベビーカーにもぴったりでした。

マットをつけたままの状態で折り畳みできるし、折り畳んで収納もできました。
※折り畳み時は、マットの下に手をいれないといけないので片手で折り畳みはできなくなります。

メラビーのベビーライナーをつけたままで折り畳めます。折り畳むとこんな感じ。

実物を見て操作してみてから買ったほうが良い。でも価格は、楽天が安かったです。

3輪ベビーカー、エアバギーを使っている友達は何人かいたのですが、ジョイーは、まわりに使っている人がいませんでした。

妊娠中から3輪ベビーカーがいいなぁと思って、街中でもキョロキョロしていたけれど、ジョイーの3輪ベビーカーは1回しか見かけませんでした。(3歳の長女がいるのでベビーカーが集まる場所に行く機会はあったほうだと思います。)ショッピングモールのベビー休憩室で見かけた時は、どんな感じがさりげなくガン見してしまいました。そして、その時も、やっぱりいい感じだなと思い購入意欲につながりました。

見た目だけでなく、操作性も事前に確認しておきたく、ベビーザらスやバースデーに何店か電話で問い合わせをしましたが、在庫があるお店が近所にはなく、、、。

実物を見るには、カトージ直営店が確実そうです。関東だとららぽーと豊洲、モザイクモール横浜港北、イオンモール幕張新都心の3ヶ所かな。代官山店は2018年6月で閉店してしまったらしい。あまり多くないのが難点ですね。私はららぽーと豊洲へ行きました。

ただ、実店舗で買うと持って帰るのが大変なので、購入は楽天で。価格も楽天のほうが安かったです。

ポイント10倍、楽天スーパーセールでさらにポイント10倍以上ついたので、実質17000円くらいで買えたかな。大きくて重いのに送料無料なのもありがたい。

急がなければ、楽天スーパーセールでの買い物がお得かなと思います。

 

2万円以下で買えるA型ベビーカーはなかなかないし、デザインも性能もいい感じ。この値段でレインカバーもついているので本当にコスパ最高!

おさがりで頂いた長女の4輪ベビーカーになんの不満もありませんでしたが、2人目だと知識も増えているし、目も肥えているので、今回は自分で気に入ったベビーカーを選べて満足です。

たくさんお出掛けしたいなぁ。

今年は猛暑なのでまだあまり出番がありません…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク