ベビー布団セットをサンデシカに決めた理由(第2子 出産準備品)

第2子のベビー布団はサンデシカの5点セットにしました。

第1子のベビー布団は、西川の10点セットを購入していて、特に不満な点はなく、生後まもなくから3歳になる現在まで使っています。

特に不満な点はなかったのですが、同じものをまた買いたいと思うほどとても気に入っているわけではなかったので、フラットな気持ちで第二子の布団セット選びを始めました。

布団の西川はグループ会社がたくさんあって、価格も安いのから高いのまでたくさんの商品があって、同じものは見つけられそうになかったってのも理由の一つ。

予算は2万円以下に設定

新生児は一日の大部分を寝て過ごすので布団はケチりたくないけれど、ベビー布団セットは、価格の違いがよくわからない…。

実店舗で現物を触ってみても、説明を読んでも、高い布団と安い布団の違いが私には全くわからない…。

日本製でも、オーガニックでも、高い布団もあれば安い布団もあるし。

というわけで、値段が高い商品がイコール良い商品だとは思えなかったので、布団セットは予算上限を2万円に設定しました。

第一子のベビー布団 10点セットは定価2万円くらいのものをセールで半額の1万円ちょっとで購入していて、3年間、不満なく使っているので2万円が購入の目安かなと思ったためです。

セット内容はシンプルで十分

それから、第一子の時に学んだことは、ベビー布団セットはシンプルな内容で十分だということ。

天気が良い日に洗濯すれば、シーツ、防水シーツ、キルトパッド、掛け布団カバーなど1日で乾くので、第一子の時に買った交換用は数回しか使わず、ほぼ未使用の状態で残っていて、共用予定。(使用頻度は少なかったけれど、年に数回はオムツからおしっこが漏れたり、履き戻しで汚れたりで交換用はあってよかったのですが。)

どんなセットにも必ず入っている”まくら”は新生児に不要と聞いて1回も使っていないし…。

”掛布団”もセットについていたので、いちおう寝る時は掛けているけれど、すぐに蹴ってしまって、あってもなくても同じ状態だったりします。掛布団よりスリーパーが必須でした。

サンデシカの5点セットに決めるまでの経緯:他にコンビミニの10点セット、西松屋の10点セットが候補でした

今回、ベビー布団セットの最終候補だったのは、サンデシカの他にコンビミニと西松屋。

この3つを比較して、価格、セット内容(シンプルなもので十分)、デザイン、口コミ評価のバランスが一番とれていたサンデシカの5点セットに決めました。


①価格について

・サンデシカの布団セット(5点セット 8964円)
サンデシカのベビー布団セットは定価でも8964円と格安ですが、前回の楽天スーパーセ―ルで半額になっていたようで…、半額で購入した人の口コミが多数ありました。半額ってことは、5000円以下?!送料込だし、布団の原価は一体いくらなの!?と、この点は、逆に品質が不安になりました。私が買った時は、お買い物マラソンでポイント20倍還元をしていたので、ポイント還元などを含めると7000円くらいで買えました。

・コンビミニの布団セット(10点セット セール価格で15800円) 
コンビミニのベビー布団セットは、だいたい常にセールをしているので、定価の30~40%くらいが実際の定価なんじゃないかと見ています。

・西松屋の布団セット(10点セット 9799円)
サンデシカとコンビミニの中間くらいです。

②セット内容について

・サンデシカの布団セット(5点セット):敷布団/掛布団(厚)/掛布団カバー/シーツ/まくら 
必要最低限の5点セットがウリ。私的には、さらに”まくら”も要らないくらい。でも、キルトパットと防水シーツは欲しいので追加購入が必要。

・コンビミニの布団セット(10点セット):敷布団/掛布団(厚)/掛布団(薄)/掛布団カバー/シーツ/まくら/まくらカバー/防水シーツ/キルトパット/洗濯ネット
セット内容はコンビミニのセットが一番、私好み。要らないもの(まくら、まくらカバー、掛布団(薄)、洗濯ネット)もあるけど、他には買い足し不要そう。

・西松屋の布団セット(10点セット):敷布団/掛布団(厚)/掛布団(薄)/掛布団カバー/シーツ/まくら/まくらカバー/おむつ替えシート/キルトパット/洗濯ネット
コンビミニとの違いは、防水シーツがなくてオムツ替えシートがついている点。オムツ替えシートはいらないけど、防水シーツが欲しい。

③デザインについて

コンビミニ≧サンデシカ>>>>>>>>>>>>>西松屋 という感じでしょうか。

コンビミニはセールになっている布団が好みのデザインかどうかにもよるかなぁ。サンデシカは種類も豊富。西松屋は安いけれど、デザインはちょっと…。子供らしいといえば子供らしいデザインなんだけど。

④口コミ評価について

口コミ評価は、サンデシカは楽天とAmazonで、コンビミニは公式サイトと楽天、西松屋は楽天で見ました。

コンビミニと西松屋は、口コミ件数が少なかったけれど、特に悪い評価は見当たらず。

サンデシカは、口コミ件数は多いけれど、高評価の人は「(楽天スーパーセールで)安く買えて満足」といった低価格に関しての高評価が多数。品質に関しては不明でしたが…、LDKというベビー用品のレビュー本で紹介されていたので、さすがに品質が酷いってことはないだろうと判断しました。

【完全ガイドシリーズ195】ベビー用品完全ガイド (100%ムックシリーズ)


というわけで、サンデシカに決定!いちばん惹かれたは価格だったけど、会社のコンセプトも気に入りました。

サンデシカを知ったきっかけは楽天のベビー用品ランキングで上位だったこと。その後、購入前に会社のサイト→を見て「世の中のママたちが、本当にほしいと思える商品を届けたいという信念」に共感して、購入意欲が高まりました。

価格が安いので「どんな会社が作っているのかよくわからないんじゃないか」と思っていたのですが、ママの声を製品づくりに反映させているとわかって一気に好感度アップ。

柄はストライプとドットで迷ってストライプにしました。ブルーだから男の子っぽいかなぁとも思ったのですが、薄いブルーなので爽やかで女の子でも違和感ありません。

実際に買ったのはこの内容

一番シンプルな布団5点セット 8964円(送料込)。
お買い物マラソン時にクーポンが出ていたのとポイント倍増があったので、ポイントで3000円くらい値引きで買えました!

 

これに布団セットを買った人だけ格安で追加購入できる「キルトパッドと防水シーツのセット(1500円)」をつけようかと思ったのですが…、サンデシカのキルトパッドは、シーツの内側につけるタイプで四隅にゴムがついていなかったので、やめました。

キルトパッドは、シーツの上につけたかったので、肌ざわりのよいものをと別でパイル地のこちらを2枚買いました。

 

ベビーベッドに敷いて使っています。

ベビーベットは買わない予定だったけれど出産直前に買いました(第2子 出産準備品)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク