産後の食事:コープデリの夕食宅配「舞菜おかず」を3週間利用した感想

産後1ヶ月、夕食はコープデリの宅配弁当「舞菜おかず」を利用していました。

コープデリの宅配弁当「舞菜シリーズ」から”おかずコース”を週5日(平日のみ)、3週間利用しました

「舞菜おかず」は、おかず6種類で1食567円(税抜)のお弁当です。
※ 正確には、2点以上購入すると1食24円の割引があり、1食あたり567円-割引24円+消費税43円=586円(税込)でした。

月~金の平日のみ、夕食として1日2食を注文し、3週間利用しました。

感想と良かった点

産前にお試し利用した時には、「見た目が地味だし、テンションが上がらないなぁ」という感想だったのですが…。産後1ヶ月はなるべく家事をせずに休みたかったので、毎日、その日に作ったお弁当を届けてもらえることはとてもありがたかったです。

利用してよかった点は、なんといっても、毎日の献立を考えなくて済む、買い物にも行かなくて済む、作らなくて済む、洗い物もなし!なところ。

平日の夕食は、ご飯を炊くだけでOKだと気が楽です。

ご飯も2日分まとめて炊いていたのと、産前に無洗米を買っておいたのでかなり楽でした。お米を研ぐ時間なんて1~2分だけど、手を濡らさなくて済むことがよかった!
無洗米は今後も継続利用しようかな…。

それから、毎日14時前後の決まった時間に届けに来てくれたことも助かりました。産後の引きこもり生活中の私にとって、昼間に大人と会話ができる時間は、たとえ1分でも貴重でした。昼間は宅配弁当と宅急便の人としか会話する人がいませんでしたから、大人との会話に飢えていました。1言、2言だけでも毎日会話する人がいると気持ちが明るくなりました。

一方で…、3週間利用するとメニューが一巡するのか、最後のほうは若干、味に飽きてきました。

宅配弁当の特性上、仕方がないことだと思いますが、同じところで作っているからか、食材や味付けもパターン化されているように感じたのです。

肉は薄切り豚肉、鶏もも肉といったお安めの素材が中心。牛肉は3週間で1回もなかったかも…。魚も白身魚だけだったかな。ホキの登場頻度が高かったです。

それから、煮物、くたっとした炒め物が多かったので、食感もマンネリ。カリっとした揚げ物やシャキシャキの生野菜、汁物も食べたいなぁと思うようになりました。

そんなこともあり、産後1ヶ月たって体力も回復してきて、そろそろ自分で作れるかなという気になってきたので、後ろ髪ひかれながらも利用を停止することを決めました。

…とここまで、マイナスなことも書きましたが、全般的には頼んで本当によかった!と満足しています。産後の食事に困っている人にはお勧めです。

ボリュームに関しては、おかずの量としてはやや少なめですが、味付けが濃いめなのでご飯が進みます。産後の母乳育児生活中は、ご飯がたくさん食べたくなるのでちょうどよかったと思います。

以下、3週間のお弁当記録です。

ご飯と汁物は自分で準備していました。(汁物は、なしの日やインスタントのお味噌汁の日が多々ありましたが。)

5/14(月)の舞菜おかず

内容:豚肉の温しゃぶ風おろしだれ、たらの揚げ漬け、玉子焼、カリフラワーのピクルス、いんげんのごま和え、シイタケの佃煮

5/15(火)の舞菜おかず

内容:さばの白味噌煮、鶏肉の柚子胡椒焼、ブロッコリー炒め、彩り卯の花、ピリ辛こんにゃく、甘煮豆

5/16(水)の舞菜おかず

内容:豚肉とニンニクの芽炒め、ホキのカレー揚げ、鶏ひき肉とにらのビーフン炒め、切り昆布の煮物、キャベツサラダ、大根とツナの和え物

5/17(木)の舞菜おかず

内容:メルルーサのバジル焼、肉団子の生姜あんかけ、シューマイ、チンゲン菜のサラダ、春雨の酢醤油、大豆と昆布の煮物

5/18(金)の舞菜おかず

内容:鶏肉の照焼、かに玉、里芋の煮っころがし、ほうれん草炒め、切り干し大根とキュウリの和え物、もやしナムル

5/21(月)の舞菜おかず

内容:豚肉の韓国風ピリ辛揚げ、さわらの照り煮、チンゲン菜炒め、ごぼうの炒め物、ブロッコリーサラダ、大根なます

5/22(火)の舞菜おかず

内容:メモし忘れましたが、写真より、魚の煮つけ、がんもどき、根菜炒め、ビーフン、ヒジキ煮物、キャベツサラダ、かな。

5/23(水)の舞菜おかず

内容:ごぼうのキーマカレー、カジキマグロフライ、炒り豆腐、もやしの和風サラダ、かんぴょう煮、福神漬け

5/24(木)の舞菜おかず

内容:たらの煮付け、ホイコーロー、揚げじゃがののり風味、五目豆、マカロニサラダ、切り干し大根の甘酢和え

5/25(金)の舞菜おかず

内容:豚肉の生姜炒め、ホキの幽庵焼、高野豆腐、ぜんまいの炒り煮、ほうれん草お浸し、春雨の中華風サラダ

5/28(月)の舞菜おかず

内容:さばの生姜煮、鶏肉の梅だれのせ、干しエビ入り卯の花、ほうれん草サラダ、もやしのお浸し、大豆と昆布の煮物

5/29(火)の舞菜おかず

内容:豚肉と夏野菜の炒め物、ホキのムニエル、タケノコの天ぷら、キャベツとハムのコールスローサラダ、チンゲン菜ソテー、レンコンの和え物

5/30(水)メニューに飽きてきたので1日お休み

メニューに飽きてきたので1日お休み。たまには揚げ物が食べたくなり、セブンミールでエビフライ、ヒレカツのお弁当を注文しました。

産後の食事:セブンミールの宅配弁当「15品目のお惣菜セット」を試してみた(平日の夕食)

5/31(木)の舞菜おかず

内容:鶏肉の黒コショウソテー、鰺フライ、シューマイ、ブロッコリー炒め、セロリのマリネ、サツマイモのオレンジ煮

6/1(金)の舞菜おかず

内容:さわらの塩焼き、豚肉の韓国風炒め、ヒジキ煮物、ピリ辛コンニャク、春雨サラダ、甘煮豆

以上です!

<関連記事>

【里帰りしない出産】産後の食事のこと ~宅配弁当と食材宅配で乗り切る予定~

産後の食事:コープデリとセブンミールの宅配弁当を登録(平日の夕食)

セブンミールの宅配弁当「1食で野菜120gが摂れるお惣菜」を試してみた

コープデリの宅配弁当メモ◆

・利用開始まで:訪問での説明を受けて登録する必要があり、実際に初回の利用ができるまで1~2週間かかる。

・注文締切:翌週の注文は、前週の火曜が締切

・最低利用数:週3日以上注文する必要がある。週3日以上であれば週ごとに曜日や注文数、メニューを変えてもOK。

・配達時間:その日の配送件数によって30分前後の変動があるけど、基本的には同じ時間帯に玄関まで届けてくれる。我が家の場合は、14時前後でした。

・不在時の対応:保冷ボックス(希望すれば鍵付きも可)に入れて玄関前に置いてもらえる。我が家はオートロックのマンションなので不在時は宅配ボックスに入れてもらうことにしましたが、今回は不在の時はありませんでした。

・同時注文できるもの:サラダや翌日の昼食になりそうな軽食、品数は多くないけれどお菓子、果物、パン、乳製品、冷凍食品といった食材もカタログから注文できる。ただし、注文締切は弁当と同じ前週の火曜日なので融通は利かない。今回は弁当以外は利用なしでした。

・容器の返却:しっかり洗う必要はないけれど、さっと水洗いして返却する必要あり。

・メニュー:注文時に1週間分のメニューを見て決定できる。おかずのみのメニューは、品数によって2種類あり、おかず6種類で567円 or おかず8種類で680円。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク